カテゴリー: 買い物

2月28日(土曜日)・3月1日(日曜日)

2月28日(土曜日) 朝から病院のハシゴ。今日は気が楽だが、何か相変わらずのバタバタ感です。一通り平和に終わって、床屋へ行くが満席。出直しだ。病院絡みで床屋は延び延びになるし、ちょっと今年はのっけから周りが悪いね。去年もそうだったかな。 少ない時間だけど、ホームページの引っ越し作業の準備と実験をしていました。今あるトップページと、そこから行けるコンテンツ(それほどの物でも無いが)は、そのまま残す。実際にトップページなどは、それほどアクセスが有るわけじゃないし、記事と言ってもねぇ〜ほとんどが日記だ。blog版の日記も引き続き継続して、ミラーサイトの形を取ろうと思う。そして福田探偵事務所は、WordPressを使って日記もMANDA-LA2の記事なんかも、そこにアップしようかと思案中です。ちょっと遅まきながら?な感じかな。 いくつか理由があるけど、もうGoLiveも限界でしょう。Dreamweaverの様なソフトを買う資金も無いし、そこまでこだわった作りをしているわけでも無い。去年の夏に宣教師くんに助けられて、GoLiveは何とか使い続けられるようになった。でもここまでとしようと思案中。 今、サーバーを借りている会社に問い合わせをしていて、上手く技術的な事をクリアしたい。デジタル関連は、その時代にあった物で展開するのが良いね。ちょっと今回は、引っ越しの決断が遅かったかな? 夕方からMANDA-LA2。その前に遅めのランチです。久し振りに大戸屋に入って牛タン定食。大戸屋クォリティで美味しかったけど、ひとつ失敗をやらかした。五穀米を頼んでしまった。大戸屋のひとつの売りでも有るからと、手を出してしまったが…白米が安く流通している時代に、これを食べる理由は無い。五穀米のような物が好きならば、それは趣味嗜好だから止めないけどね。 今月のMANDA-LA2はゲストが3人、来ていました。左からサスケのカツさん、山田まりやさん、浜田伊織さんです。山田まりやさんの後ろ姿は、タレントオーラと言うか、グラビア時代と変わらないスタイルと言おうか、隠しきれない物が有りますね。みんさんがそれぞれ、画像の使用を許可してくれましたありがとうございます。 今回のMANDA-LA2は、俺の中ではダイナが残ったかな?これは多くのひとがカバーしているのだけど、なぎらさん自身は、エノケンさんのカバーだと言っていました。俺、この曲好きなんだよなぁ〜

3月1日日曜日

天気が悪いと言う事も有り、引きこもり状態。大野方面に、ちょっと買い物をしに行っただけです。この週末で、元気があったのがMANDA-LA2の時だけ。相変わらずテンション上がらないし、不機嫌な状態だ。何とか成らないものかな。 またあの竹の塚の踏切か。以下毎日新聞より引用です。 踏切事故:急行と衝突 軽乗用車の男性死亡 東武伊勢崎線 毎日新聞 2015年03月01日 14時36分(最終更新 03月01日 15時20分) 1日午前10時10分ごろ、東京都足立区竹の塚1の東武伊勢崎線(スカイツリーライン)竹ノ塚駅近くの踏切で、同区青井6、会社員、市毛建人さん(25)運転の軽乗用車と、南栗橋発中央林間行き上り急行電車(10両編成)が衝突した。 警視庁竹の塚署によると、市毛さんは病院に搬送されたが、間もなく死亡した。電車の乗員乗客にけがはなかった。東武鉄道によると、同線は北千住−北越谷間の上下線で運転を見合わせている。【松本惇】 ここまで引用。 テレビの続報を見たけど、クルマが強引に突っ込んだと言う目撃証言が有る。踏切事故の場合は、よっぽど特殊な事情でない限り、電車が悪い事は無いからね。早急に立体化が決まったこの踏切だけど、まだ何年もかかるよな。

11月23日(日曜日)

すっかり休日モード。天気がいいので、あては無いけどカメラを持って出かける。金も無いし、秋のワンデーパスを購入。ここの所、ご無沙汰だった浅草を目指す。

見慣れた都営新宿線の車両。これは古い部類の物になるのかな?俺はこの切妻型の電車が好きだな。秋のワンデーパスのおかげで、俺の中の身近の電車は都営新宿線になっている。

馬喰横山で降りて都営浅草線東日本橋で乗り換え。浅草駅A3を出て、駒形橋を往復する。この写真は墨田区側から撮影です。いい天気なので、こういう出で立ちの人も其所此処で観たな。

雷門周辺は、これでもかと言うほどの混雑だった。浅草寺境内周辺も、山形の観光展?のような物をやっていて、芋煮が出たり、村山市の伝統芸能が披露されたり、それはそれは賑やかだったね。80年代の浅草を知る者としては、他人事ながら嬉しい。関係ないが、宣教師君がこの周辺で露天商を営んでいると言う噂がある。残念ながら、お会い出来なかったけどね。

六区の交番(一時閉鎖中)の近くでは、こんなパントマイムも披露されていた。お金を払うと、記念撮影に応じてくれたりして、なかなか人気がありました。

そこから一寸ずれた場所でも、このようなパントマイムが…おっかなびっくり子供が近付いていましたが、喜んでいましたね。

この後、浅草を後にして、上野から秋葉原に入る。秋葉原には、このようなバイクを止めて悦に入っている輩もいた。なかなかの仕上がりだとは思うが、この手の趣味は俺には無い。でも被写体としてはアリかな?

買い物を済ませて、岩本町の駅を目指す。和泉橋から神田川を覗くと、ちょうど船が着く所でした。千代田区が運行を委託している、清流と言う船らしい。何でも蓄電池で動くのだとか。一寸乗ってみたい気もするけどね。この後、岩本町駅から帰宅です。

買い物の話。昌平小学校から末広町駅を結んだ一角(解る人には解る)で買いました。Mac用のBluetooth Wireless Keyboardです。新品ながら、ジャンク扱いと言うか保証なしで1000円でした。Mac miniに繋げる気は無かった。iPad Air 2に接続したら、ちゃんと動きましたよ。クォンに積んでおくか。果たしてどれだけ稼働するかは解りませんが、1000円ならめっけ物です。

ヨドバシカメラで、マイクロフォーサーズのボディーキャップやらレンズクリーナーやら、細かい物を購入した。これが馬鹿にならない金額になってショック。そんな俺の休日でした。

取りあえず、LUMIX DMC-GM1K-Kネタは終わったと思ったけど、一寸残っていたので追記です。今日は一応Lumix DMC-G1も持って行った。Panasonic製品も二台になったので、一度は訪問してみたかった。住所で言うと、外神田にあるPanasonic修理工房です。目立った汚れは無かったけど、いい機会なので、センサーのクリーニングをお願いした。NIKONもPENTAXも1000円程度でやってくれるので、大差ないだろうと思った。ただ日曜日なので、待たされる可能性があるかと…でも時間と金額を聞いてびっくり。時間は10分程度だと言う。実際それよりも短かったけど。おまけに無料。汚れが酷いと有料の場合もあるけど、大した汚れじゃなかったので無料だそうです。銀座のNIKON、新宿のPENTAX、秋葉原のPanasonicだな。

ヨドバシで買い物をしたついでに、気になるGM5を見てきた。ホットシューとEVFファインダーが付いているのだから、それだけで元値はGM1より高い。価格.comの初値を見ても、その分お高い価格設定と言う感じですね。でも、根本的な上級モデルと言う感じでは無いな。付いているから、お高くなりましたよ的な感じですかね。

実際にEVFファインダーを覗いてみた。あれ?これってもしかしたら使わないかも?COOLPIX P5100を使っていた時の事です。このコンデジを買った理由は、ホットシューとファインダーが付いているからでした。でも実際問題、光学ファインダーは使わない。あの小さなボディーのファインダーを覗かないのよ。それほどでは無いにしても、この大きさのボディーだと、EVFファインダー使わないのかなぁ〜でも、欲しいと思ってしまう私は、何かを引きずっているのだな。どっちにしろ買えないから、買えるようになってから考えます。

大阪から四日かかって到着した、社外品のバッテリーです。純正品と同じ7.2V 680mAhをうたっています。Amazonのプレビューでは、なかなか評判が良かったのでこいつにしました。

今日一日、LUMIX DMC-GM1K-Kを持ち歩いて散歩したけど、これ一台で決まりか?そんな気になってきました。この社外品なり純正品なり、もう一つバッテリーを買う日が来るのか?そんな事を思っている私です。

10月5日(日曜日)・10月6日(月曜日)・10月7日(火曜日)

10月5日(日曜日)

第37回東都寫眞團 Tokyo/Japan会合。お題は“バス停のある風景”です。個人的には、このお題は悪くないと思う。ただ周りには評判がよろしくなかった。人それぞれですからね。

k01T6787

こんな感じで、いつもの様に寸評です。今回はちょっと長めにね。この時間が一番楽しいな。

bus640

私の提出作品です。PENTAX Q+03 FISH-EYEで撮影です。鉄道の時と同じで、ターゲットは都会です。そうなると、俺の中では渋谷駅のバスターミナルなんだよね。今回も入選ならず。ただ一票入れてくれた方がいたので感謝です。

botsu1

ボツネタその1。提出作品と同じような場所から撮影です。同じくPENTAX Q+03 FISH-EYEで撮影です。

botsu2

ボツネタその2。これは駅の反対側。ヒカリエと銀座線を狙ったが…去年と違って、今年は噛み合わない。

寫眞團の会合は、公共施設を利用するのだが、この施設の駐車場で凄く不快なクソババアに遭遇した。予約しておいた駐車場に到着すると、車が停まっている。こっちは午後からの施設利用だから、午前中の人がまだいるんだなと思った。受付で聞くとその通りであった。ただ、「午前中の人にはもう出てもらわないといけない」と言っている。じゃぁ隣のスペースで待つか。エレベータに乗り込んだ。

エレベータに乗り合わせたおばさん(まだこの時点ではおばさん)が、どうやら午前中の利用者で、私が止める場所に止まっている車のオーナーのようだ。普通なら声をかけないが、このババア(この時点でババアに昇格)、13:00までは置いておけるから、うなぎを食いにくいなんて算段をしている。ちょっと待て、こっちの施設利用は13:00からだが、お前は12:00迄だろう。12:00から13:00の間はいわば入れ替えのための時間だ。それを何だよ。13:00から施設を使うんだから、その前に車を停めるだろうよ!!

やんわりと(この時点ではまだ本当にやんわり)、そこは私が停めるスペースだから車を出してくれと頼む。しかし何やら納得がいかない様子。仕方がないので、受付の人も出してもらう時間だと言っていたことを話して、なんとか納得させました。

さて、ここからが問題です。このババア(この時点はまだババア)、車を退かしたと思ったら、駐車スペースでない場所に車を停めて、うなぎを食べに行こうとしている。ここはダメだろうとなだめると「13:00までうなぎを食べるだけだから」などと抜かす。その駐車スペースでない場所は、ゴミ収集車やその他業者も出入りするスペースだ。「俺はここの人間じゃないけど、こういう置き方するのは、ライセンスを持ったドライバーとしてどうよ?」そう、激しく言うとやっと退かした。それまでの間も、うなぎ屋に車が置けないとか、次の人が来ちゃったから…などと、二人のクソババア(クソババアに昇格)は、散々自分の都合を喋っていた。大体、駐車場代をケチるなら車なんて乗るな!!うなぎを食べる金があるなら、駐車場代くらい払え!!

受付で、このような事があったことを伝えた。やはりあの場所に、車を停められるのはマズイらしく、一応停まっていないことを確認しに行っていた。なかなか話のわかる職員で、「クソババアって言いました?」なんて言ってきた。「あんな社会性のない生き物は、クソババアですよ」などと言って和む?ま、こっちが話のわかる人だったからいいけどね。俺がこの世で最も嫌う動物に出会った日でした。最後にムカつくからクソババアの連呼をさせて頂きます。

クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア・クソババア

10月6日(月曜日)

前日、寫眞團の会合から戻って来て、風呂と食事を済ませて出勤です。この帰り道、やままゆ女史を葛西駅で、aiyaah氏を原木中山で降ろして帰ってきた。この二人、荷物のくせに「ありがとうございます」なんて、礼を言いやがる。荷物は礼など言わなくてよろしい。私はトラックドライバーだからね。

そしてこの時点で、台風の影響による雨は結構いい感じだった。そのいい降りのまま、仙台に向けて走ったわけだ。ただトータルで、それほど酷い目には合わなかったな。行きはずっと雨、帰りは国見峠でうたた寝している間に、雨風が弱まった。そんな感じでしたね。

実は帰りのルートを、R6経由にしようかと思っていた。クルマのみの条件付きだが、全線開通のニュースを聞いていたしね。ただ台風なのに海側のルートってのもどうかと思ったのと、やじ馬根性で見学がてら走るってのも気が引けた。いわきは毎年年末に仕事で行っていた事もあるし、去年は広野町の童謡コンサートにも行っている。解ったふりをするつもりは無いが、ちょっとでも目の当たりにしたものがあると、やっぱりそういう気持ちでは通れないね。

WG2Y0258

写真は4号線経由で帰って来たため、矢吹のドライブインで食べた遅いランチ。俺はこういうシンプルなものが好きなのだ。

最後にモバイルレポートを軽く書いておきます。仙台から栃木までずっと、radikoプレミアムでラジオを聴いていた。回線はIIJmioのクーポンオフです。福島から栃木に入って、峠を越えて下り坂になる部分が、一番電波状態がダメだ。ここが一番長い間、圏外表示をしていた。圏外表示から、アンテナが三本たった瞬間、音が途切れた。でも何もせずに直ぐに、radikoプレミアムの再生が始まりましたよ。

DoCoMoの回線を使っていると言う事が、基本にあると思う。同じようにDoCoMoの回線を使っている、MVNOは他にも沢山ある。それらの状況は知らないが、IIJmioに関しては前評判通りの仕事をしてくれます。

UQ WiMAXはサービスエリアマップ通りです。別に非難するのでは無く、解っていて使っているわけです。なので今のところ全く問題なしです。これはこれで快適だよ。

10月7日(火曜日)

一日中、港の番人。昨日は台風の影響で、午後から動き出したヤードやバンプールが、殆どだったみたいですね。そんなわけで、いつもより早く帰庫でした。

WG2Y0261

写真は朝一で行ったECYのネコ。久しぶりに会ったが、随分と人に慣れていた。それから小奇麗になっていましたね。

EMOBILEのカスタマーセンターに電話を入れる。正確にはY ! mobileだけどね。解約の申し込みをしたのだけど、ちょっとだけ嬉しい誤算があった。なんとフリーダイヤルにかけただけで、解約手続きが完了しました。送られてくる書類に、署名捺印が必要なのかと思ったがそれもなし。10月いっぱいの料金を払わなくては行けないが(2年縛りだからしょうがない)、あまりにもあっけなかったので拍子抜けした。近いうちに6年間の総括をするかな。結果、解約したけど、凄く満足しているし、EMOBILEの存在には感謝しています。

tetsutabiryugi

帰宅するとニッポン放送から荷物が届いていた。今夜もオトパラ!に投稿したので当選したんだな。六角精児さんの本、いただけて嬉しいです。今年は年末に会えるかな?

5月25日(日曜日)

ゆっくり寝ようと思っても、それなりの時間に目が覚める。習慣とは恐ろしい。7:00前に朝食です。俺が食べているとホッピー夫妻が合流してきた。楽しく3人でね。

WG2Y0057

バイキング形式で、こんな感じのものを食べました。写真が雑ですみません。宿泊費を考えると、何ともでき過ぎの朝飯でした。贅沢です。

10:00出発で、水郡線の上小川駅を目指します。朝飯を食べてからシャワーを浴びて、それまで寝ているのだから何とも優雅です。多摩川に蛙を見たさんはメールが来て、水郡線で行くから探さないでくださいとの事。確かにこれを逃したら、水郡線なんて一生乗らないかもしれない。良い選択か?

G1Y10411

上小川駅から一つ目の踏切、ちょっと奥まった広場でこのイベントは開催されます。何でも歯医者さんの私有地なんだとか。トイレも歯医者さんの待合室が開放されていて使えました。一人でクルマで来ていた、江戸ピンちゃんと、分家湯浅さんと合流です。

G1Y10385

なかなか良い感じの駅なので、東都寫眞團 Tokyo/Japanの次回提出作品に使えるか?と思いパチパチ撮影。何ともつまらない鉄道写真が撮影出来ました。提出しないからここにアップです。

リハーサルが終わったのが11:30。聞けばなぎらさんの出番は18:00頃の予定だとか・・・(@_@;)なぎらさんが出てきて、多摩川に蛙を見たさんは何処?と聞く。多分駅前で角打ちだろうと言う事で行ってみた。

WG2Y0058

やっぱり・・・駅前には、昔ながらの酒屋さんと雑貨屋さんがあった。しかも椅子とテーブルまである。ここでこの人数で、角打ちってわけには行かない。スタッフに紹介してもらった、JAが経営する道の駅のような所でランチです。

WG2Y0059

なぎらさんに気付いた、店員さんが出してくれたコンニャク。柚子の風味が効いていて美味でした。ただしこの後注文する物全部に、これとは違うショウガ醤油で食べるコンニャクがついててきた。美味かったけど、コンニャク食べ過ぎ!!

WG2Y0060

私が注文したのは奥久慈軍鶏の親子丼。美味かったよ。一緒に盛蕎麦も注文したが、そっちも美味しかったですよ。

いったん会場に戻るがする事が無い。今度はギターの松本さんも加わって、袋田の滝へ観光です。やるManでよく宣伝していた袋田の滝。有明四丁目村時代に、この辺はよく通った。ただ袋田の滝に行くのは初めてだな。

G1Y10426

最近じゃ何処にでもいるゆるキャラ。たき丸君が僕等を歓迎?してくれました。いい大人が10人で観光する様は、さながら零細企業の慰安旅行といった所でしょうか?これはこれで楽しい。

G1Y10425

これが袋田の滝です。冬場は凍るらしいです。そんな寒い時に来る事は無いだろうけど、見てみたい気持ちはあります。

G1T10440

途中の休憩所にあった、柄柄へび。手作りだそうです。面白かったのは、観光客の殆どが、なぎらさんに気が付かなかった事です。出口近くの売店に来ると、店員さんが待ってましたとばかりに挨拶していたが、手前の店から情報が行き渡ったかな?なぎらさんと歩いていて、これだけ声をかけられないのは珍しい。

G1T10423

ウォークマンのCMに出てきた猿じゃありません。会長です。私は尊敬しています。

会場に戻り、私はクルマの中で昼寝です。セットリスト等は別の場所にアップします。帰りは友部SAでお食事とお土産タイム。

WG2Y0071

ここで、江戸ピンちゃん・ホッピー夫妻・俺のクルマに、行き先別に乗り換えて解散です。俺は弘子姉ちゃんを三郷の駅で捨ててお役ごめんでした。長い週末だったな。

備忘録のために、頃藤タラメキフェスタの概要をアップしておきます。

korofuji640

頃藤タラメキフェスタ2nd.
日時:平成26年5月25日(日)午後2時40分~
前売:1500円 当日:1800円(購入方法は、後日このブログにてお知らせいたします。)
会場:茨城県久慈郡大子町頃藤5115
JR水郡線・上小川駅 徒歩2分
(目印は、神賀歯科医院隣り)
主催 頃藤タラメキフェスタ実行委員(代表:神賀利典)
出演:
なぎら健壱
山本ひえん(シンガーソングライター)
Smile Eyes(スマイルアイズ/ポップロック・グループ)
Colluce(コルーチェ/クラシカルクロスオーバー・グループ )

3月3日(月曜日)

キネカ大森にもらとりあむタマ子を観に行く。でもその前に、あれとこれとをやっつけようと思った。さて、バスに乗るか・・・と玄関を出ると会社から電話。ギガを修理に出す段取りが有るから・・・しょうがない。会社に行ってギガに置いてある荷物をスイフトに移す。でも修理工場と話をすると・・・結果的に取りに来ない事になった。何だかなぁ〜

なんか一気にやる気が失せたので、映画だけ観に行く事にした。もらとりあむタマ子は知ってはいたけど、軽く流していました。文春の本音を申せばで褒めていたので、観に行く気になったわけです。映画に関して、小林信彦さんの評価は信用出来ます。個人の感性の問題だから、誰が信用出来るってのも無いんだけど、強いて言えば好みが一致するのか?前田敦子と言う女優さんが、良い意味でこんなんだとは思わなかった。

キネカ大森は初めての映画館だったけど良いね。昔で言う二番館になるのかな?二本立てなんかもやっていて、こじんまりした良い映画館でした。ちなみに俺がモラトリアム・・・を観たスクリーンは、定員40名ほどの一番小さなものでした。上映開始5分後に、婆さん二人が入ってきて、ちょっとだけ話し声もした。上演終了と同時に「これで終わり?」ってな事を言っていた。婆さん二人にとってはそんなもんでしょうね。俺はこの映画に満足したよ。

本来の予定とは逆になったけど、小便小僧様にご挨拶です。この様な出で立ちでした。その足で秋葉原に寄って現像出し。にっ◎んカメラで、レンズキャップを買って国道6号君に挨拶。肝心な予定は飛んだけど、これはこれで良いかな。

自宅近くで見つけた奇妙なもの。これで猫除けになるのか?よく出来ているといえば出来ている。遠目で猫に見えるものね。

帰宅するとテレビが二台届いていたので設置する。我が家で初めての地デジ対応テレビです。地デジチューナーで済ませていたが、一台壊れたのを機に購入しました。って俺が金を出したわけじゃない。守銭奴の弟が出しました。相変わらずなお袋も、テレビはチェックしているようだし、これはこれでありかな?それはともかく疲れた。今年に入ってから、色々トラブル続きだよ。最後に備忘録として、もらとりあむタマ子のあらすじを公式HPから抜粋します。

もらとりあむタマ子 あらすじ

東京の大学を卒業したものの、就職せず、父の善次(康すおん)がひとりで暮らす甲府の実家へ戻ってきたタマ子(前田敦子)。しかし、善次が営むスポーツ用品店・甲府スポーツをろくに手伝うこともなく、開店時間になってもぐうぐう眠り続けている。ようやく起き出して、残り物のロールキャベツをがっつくタマ子。プリンを食べてマンガを読んで、ハッと目を覚ませばもう夕飯の時間。テレビを見ながら「ダメだな、日本は」と吐き捨てるタマ子に、善次は「食って寝てマンガ読んで。ダメなのは日本じゃなくてお前だ!」と手厳しい。タマ子は勢いで「その時が来たら動く!」と言い返す。「いつなんだよ?」「少なくとも……今ではない!」


大みそかを迎え、新年の準備に忙しい甲府スポーツ。タマ子も今日ばかりは、買い物をしたりカレンダーを張り替えたりと、珍しく家事を手伝っている。夜、こたつに当たっているタマ子のもとへ、善次の義姉・よし子(中村久美)がおせちを届けに来てくれた。タマ子の姉も夫と一緒に間もなく実家へやって来るはずだ。ケータイを操作しながら年越しそばを食べるタマ子に「食べるかケータイかどっちかにしろ」と善次。タマ子は「母さんから連絡ないね」と言って、今でも連絡を取り合う離婚した母の近況を善次に話す。そこへ結婚して家を出た姉が帰ってきた。大晦日の夜が更けてゆく……。


美容院で髪を切ったタマ子。どうやらどこかに履歴書を送るつもりのようだ。面接用の洋服をねだられた善次は、感慨深げにいいよと答える。ようやくその時が来たかなと善次。買ったばかりの洋服を着て、タマ子は中学生の仁(伊東清矢)に履歴書用の写真を撮ってもらう。「これ、絶対誰にも言っちゃダメだからね!」そそくさと写真館を後にするタマ子。タマ子の履歴書の提出先はどこなのだろうか。


クーラーが効いてキンキンに冷えた居間で、タオルケットに包まれてマンガを読むタマ子。高校野球中継を見て、「このクソ暑いのによく野球なんかやるよね」と毒づくタマ子に、善次はいろんな人間がいるんだよと説く。いいことでもあったのか、善次はちょっとうれしそうだ。次の日の夜、善次の兄・啓介(鈴木慶一)の家で、タマ子は善次がアクセサリー教室の先生をよし子に紹介されたことを知る。勇気を出して様子を見にいったアクセサリー教室で、タマ子は先生の曜子(富田靖子)と初めて顔を合わせる。父の再婚話に心揺れるタマ子。その思いは果たして――。

12月16日(月曜日)・12月17日(火曜日)・12月18日(水曜日)・12月19日(木曜日)・12月20日(金曜日)・12月21日(土曜日)

12月16日(月曜日)

11:30に芝山町ってな温いスタート。まぁ〜何もないが、帰宅して音源の編集をしてアップしたら、もうそれなりの時間だ。編集って言ったって、ニュースの部分をカットするくらいだ。大した事してないのにね。やはりこの業界にアフター5はないのである。

12月17日(火曜日)

朝は足立区から。首都高で戻って来て、大井で下りたらやたら混んでいる。環七の交差点を左折して、大井5号の並びに付くまで30分以上かかった。その大井5号もヤード通り5台目くらいから並んだのだけど、全く動かない。これまた待機レーンに入るのに30分以上かかった。並びで時間を取られることには慣れているけど、こんなに吸い込みが悪いと参るね。そんな一日でした。写真は大井5号の待機レーンにて。

12月18日(水曜日)

一通り仕事をこなしてから、古河の車庫を往復するパターン。ここまではそれほどでもないが、次の日がキツイのよね。

大竹まこと ゴールデンラジオ!おむすびを買ってみた。同じコラボ企画の、カレーうどんほど感動はないが、いいんじゃないの?

12月19日(木曜日)

最後に品川・住友CY並んだ。16:00でした。出てきたら20:00とは・・・台数もそれなりだったけど、本線やっていて吸い込みが悪すぎ。動かないなら動かないで、思いっきり寝るのだけどね。全くなぁ〜これが仕事だからさ、しょうがないけどね。

某所で貴重な情報を得た。こっちから探ったわけでもないのに。向こうから振ってくれたのである。ヨシヨシ・・・思った通りだな。それを感じない人間はダメだよ。相手を見て対策を立てないとね。

猪瀬直樹都知事辞任の一報は夜中だったかな?徳洲会の事はこれで終わりになるのでしょうか?まさかの猪瀬直樹さんの命が狙われるとも思わないけど、辞任に至るまでの都知事にしがみつく感がある経緯を見ると、大丈夫なのだろうか?とそういう勘ぐり方をしてしいます。

こっから先はどうでもいい話だけど、QRのニュースで辞任に関する街の声を拾っていた。違う意見をを何パターンか流していたが、やっぱりおばさんの意味のない感情的な発言には笑ってしまう。「オリンピックまでやらせてあげればいいのに・・・」この発言の裏には何の根拠が有るのだろうか?自分が投票したイメージの良い(あくまでこの婆さんの印象)猪瀬都知事に、続けさせてあげたい・・・そう言う事なんだろうけど、分かっているのかな。何も考えてないでしょうね。ま、前後をカットしてあるだろうし、その辺もわきまえて聞かなければね。

12月20日(金曜日)

変な天気だったなぁ〜雹(ひょう)が降ったり、雷が鳴ったり・・・全体的には雨の一日だったけど、この天気はこの時期の北陸の天気だ。もう15年も前になるだろうか?11月の終わりから年明けまで、仕事で富山の中心部に詰めていた。12月も後半になると雪なのだが、その雪のシーズンの前がこんな天気だったっけ。朝晴れていても、急に雨が降ったりしてね。雷も凄かった。地元の人は「弁当忘れても、傘忘れるな」なんて言い伝えがあると教えてくれたっけ。ちょっと変な天気を体験して、懐かしいことを思い出しましたよ。他にも富山には思い出があるけどね。

年末の三連休を前にして、道路の混み方は凄かった。ただ俺の動きではそれ程影響はなかったね。ずっと港にいたわけじゃないのにね。

午後から印西市にデバンに行った。これがもう〜である。4時間もかかった。途中で、台切ってボン・アトレに行きたかったのだけど、壁に向かって頭から突っ込むような形で、デバン作業している。台切りも出来ない。寒いし・・・何とか終わって帰りにボン・アトレに寄ってみた。店はしまっていたけど、作業中でちょいと博士と話が出来ました。ケーキも安く売ってもらったりしてね。)^O^( 商売は大変だろうけど、若い人を沢山雇っていた。雇える力があって、人を育てているのでしょう。帰宅してケーキを食べたけど、相変わらず美味かったなぁ〜いい仕事しているよ。

前日に餃子の王将の社長が銃で打たれて亡くなった。いつものメルマガによると、京都って・・・以下自粛。

12月21日(土曜日)

土曜日モードで仕事をしたが、10:00過ぎに並んだUCC NO.3(3番と言っている)が酷い。ここは元々作業が遅くて吸い込みが悪い。でもまさか・・・である。6時間待ち。

結局会議にも出られなかったよ。本来俺の返却したコンテナは、UCC NO.1(1番と俺は呼ぶ)に返却するものだ。ところが1番は土曜日お休み。その代わり3番で返却を受け付けてくれる。受け付けてはいるが、こちらも土曜日体制だ。トンボだとかトップと呼ばれている、コンテナを持ち上げるリフトが一台しかいない。確か通常は3台いるんじゃなかったかな?

少なくとも↑このように1台は休んでいた。一ヶ所閉めて、こっちで全部受けるんだから、体制だけはちゃんとしてもらいたい。受ける方は仕事量が多くて、遅くなっちまったと言う感覚だろうけど、一台一台の6時間待ちってどういう事か考えて頂きたいものです。

4月24日(水曜日)・4月25日(木曜日)・4月26日(金曜日)

4月24日(水曜日)

仕事は朝遅くて、夜引っ張られるパターンでした。GWが関係しているのだろうけど、混んでいるヤードが多い。全く何とかしてくれよ。

今週は文春に加えて週刊朝日もゲット。どちらもGW合併号です。朝日にちょっと気になる記事があったので、購入しました。

これね。ジャーナリストの宮田賢浩さんが、潜入ルポした記事です。どこに潜入したか・・・東京電力の補償業務データ入力をする派遣会社です。内容を読むと確かに驚愕です。ただ、大本営発表を通じて見る東電を知っていれば、やっぱりてな感じでもある。自分自身その感覚が怖い。

そして文春の方はこれね。綾瀬コンクリ詰め殺人事件。1988年に起きた事件だから、約25年前だね。これは犯罪史上に残る残虐な事件だからよく覚えている。その当時の事を改めてこの記事にも書いてあるが、おぞましく鬼畜の所業以外の何物でもない。こんな事件を知ってしまうと、死刑制度に反対なんて言えないね。

今回はこの事件の主犯格の元少年が、振り込め詐欺で逮捕されていたって話です。この振り込め詐欺に関しては不起訴になったようだけどね。未だにこの事件のことで記事になるとは・・・

出勤する時に、東中山の駅前のコンビニで文春をゲット。その時のショットです。この駅には色々思い出があるわけです。それに付いてはいつか書くかな。

4月25日(木曜日)

並んだ。15:45にA1に並んで、出てきたのが21:50。6時間は応える。そこで愚痴だけ言ってもしょうがない。これも仕事である。今は中坊の待機レーンで眠れるから、以前よりも精神的にも体力的にも楽。列に並んで、渋滞状態で前に詰めるのとは違うからね。そこが唯一の救いか?

写真はその中坊の待機レーンで撮影です。CX6は光学ズームで300mm相当の望遠域をカバーしている。やはりこいつはなかなか使いやすいわい。

4月26日(金曜日)

今日もよく並んだわい。13:00前に大井5号に並んだ。UCC NO.1の前です。それなのに出てきたのが17:00近かった。どうやら止っていたみたいだ。その後番取りと交代してA2。車庫に戻ってみたら20:00近い。そこから軽くハッスルに行って、終了です。

帰宅するとAmazonからこんな物が届いていた。何だこれ?ちょいとピンと来ない。Amazonに出店している業者からの発送でした。だから過剰包装じゃないのね。

中見はこれです。鮒鮨。一度食べてみたかったんだけど、この手があったんだよね。この商品がいかほどの物かは解りませんが、お試しサイズってところが気に入りました。感想はまたね。また食べてないもの・・・

2月12日(火曜日)・2月13日(水曜日)・2月14日(木曜日)・2月15日(金曜日)

2月12日(火曜日)

これと言って何もなし。

2月13日(水曜日)

積もらないとは言われていたけど、雪が降るというので、やや早めの出勤でした。3:00です。部分的にシャーベット状になっていたが、ノーマルタイヤで走行出来るレベルでしたね。

最後にA2に並んだ。またしてもたっぷりと眠らせてもらいました。東京港に対する皮肉ですけどね。

帰宅して、入札していたあのブツをチェック。久しぶりに熱く競ってしまいました。ゲットです。今年はカメラを買わないって決めたのに・・・

2月14日(木曜日)

前日に落札したブツが発送されたそうだ。基本的にそのまま使えるようだが、欠品?しているものをヨドバシ・ドット・コムに発注。ちょっと時間がずれたけど120フィルムも発注した。ここからがちょっと面白い・・・と言っては失礼だが、結果的に悪いことをしちまったかな。

帰宅すると、120フィルムが届いている。その日のうちに届いたのだ。これはアナウンスが有ったから、分かっていたがご苦労なことです。ただし在庫の関係か、トライXは届いているが、ILFORD DELTA 3200が届いていない。翌日になるようだ。

そんな事をチェックしていると、郵便局から配達人が来た。昨日発注した135-36のトライXとILFORD DELTA 3200が一つの袋に入って届いた。何だかなぁ〜

この配達人に、別に急いでいるわけじゃないし、一緒でいいのだけど・・・ってなことを伝える。でもこれは郵政省(とは言わないか)の都合ではなく、ヨドバシ・ドット・コムの急いで届ける精神の結果だろう。Amazonなら極力まとめて届けるシステムが完成されているのにね。お急ぎ便ってシステムが別にあるし、Amazonの方が合理的だ。

ヨドバシ・ドット・コムもAmazonに対抗しなくてはいけないし、色々あるだろう。逓信省(こうも言わないか)がこんな仕事を受けて割りに合うのか?

在庫の都合で、一つを覗いてカメラの備品が15日に届く。120のILFORD DELTA 3200も同じ日に届く。下手したら同じ日に別々に持って来るかもね。これからはこっちが気を使って注文方法を考えるか。

塾長から一通の封書が届いた。内容は明かしても構わないが、もし俺が受け継いだら、墓場まで持って行かなくてはなるまい。俺も随分と買被られたもんです。

2月15日(金曜日)

仕事の方はあっけない終わり方である。暇なのかな?本当ならプールに行きたいが、メンテナンスのため22日までお休みだ。一旦帰宅して。auショップへ行くが収穫なし。今回もあわよくば機種変と考えたのだけどね。

昨日の話の続きです。120のILFORD DELTA 3200とPENTAX645関連の備品が届いた。袋は別だけど、一度に持ってきてくれたようです。何度も言うがヨドバシと逓信省は、配達についてもう少し考えた方がよろしい。何でもすぐに持って行きます状態は、顧客が過剰なサービスを求める要因になる。基本的な配達と、急ぐ場合の配達を明確に分けた方がよろしいよ。早く持ってきてもらって、文句を言っているわけじゃないが過剰サービスです。

そしてもうひとつの荷物です。佐川急便さんが持ってきてくれました。今年はカメラを買わないって決めたのに・・・これはカメラじゃない645だ・・・

標準レンズと120と220のフィルムマガジン。外部バッテリーケース/67用のレンズが付けられるマウントアダプターが付いていました。220フィルムはおそらく使わないだろう。このブツを競ってまで落札したのは、67用のアダプターの存在が大きいかな?学生時代は逆立ちしても買えなかったけど、今じゃ銀塩カメラなんて捨て値状態だ。645もこの初期型?ならリーズナブルにゲット出来る。フィルムは割高になっているけど、まぁ〜トライXが手に入るうちはね・・・俺にとってはそれで充分です。

67用のレンズは持っていません。アダプターをつけた姿はこんな感じでした。このカメラが出た当時、中判カメラが身近になったような気がした。実際問題俺には手が届かなかったけどね。馴染みの有るPENTAXが出したという事も大きな原因です。そしてLXを彷彿させるというよりも、大きなSUPER-Aってな感じでしたね。プログラムAE何て機能があった中判なんてこいつくらいだったんじゃないかな?中判カメラの民主化だったのかな?LXとか使っているプロは少なかったけど、PENTAX67と645って結構プロの中でも所有率高かったんじゃないかな?

ま、今年はフィルムの消費量を増やすのが目標です。頑張って645の出番を増やすぞ!!

1月1日(火曜日)

あけましておめでとうございます。年頭から嫌みっぽくいきます。今年も私と口を利いてもいいと言う方だけ、よろしくお願い致します。ちょっとでも私に関して負の感情がある方は、自分で勝手に避けて下さい。あなたの私に対する感情以上に、私はあなたを嫌っています。大抵このような感情を抱いている方は、自分が私よりも格上などと思っています。そう思って勝手に一生を過して下さい。

年頭からなんだけど、今年も火の粉を振り払いながら生活して行かなくてはなりません。なので、無駄な火の粉が降り掛からないようにここで一発です。この日記は俺の事が嫌いなヤツが、以外と読んでいるのよ。全部じゃないけどね。そんなわけで、いきなりこうなるわけだ。

昨夜は毎年恒例?の、秘密?倶楽部のチャットで年越しです。年越し蕎麦を食べて、私と口を利いてもいいと言う、数少ない人間が集まったわけです。何となく毎年紅白を見ながらやっているのだけど、今年はいつになくちゃんと見ちゃったな。印象としては、バラバラな感じだな。週刊誌で言われているように、NHKと芸能事務所の関係があって、そこにNHKに貢献したひとが加わる・・・それから今年のヒット曲では無い物が多い。おまけに永ちゃんまでまた出てくるしね。そう考えると、ももクロ・AKB・ジャニーズ、この辺が一番紅白っぽかったかな?

その芸能事務所絡みもあって、小林幸子が出演出来なかった。でも水森かおりがその代わりに?セットのようなドレスを着ていましたね。それから美輪明宏さんのヨイトマケの唄・・・(-_-;)作った人の解釈がこれでは・・・曲紹介の時に、母と子の愛がどうだとかこうだとか言っていた。でも何か全く伝わってこない。もっと自然に歌ってもらいたいな。ヨイトマケの唄はMANDA-LA2で聴くに限るか?

年越しと共にチャットは御開。何か明け方まで眠れなくてだらけた生活だね。そして午後から毎年恒例の秋葉原への初詣。2日がベストなのだけど、今年は宣教師君の仕事の都合で元日になりました。これはこれで面白いけどね。

でもその前に、浜松町駅ホームにお参り?正月らしく着飾っていました。毎度の事ながら写真を撮る人が他にもいた。俺がこの位置でカメラを構えているのに、この写真で言うところの左前方に居座っている。デジイチを持って撮影に来ている人がですよ。揚げ句の果てにスマホの親父が、「時間が無いから先に撮らせろ」だの何だの・・・まぁ〜すぐに退いたから良いけどさ。言い方って物があるだろうが。

さて、秋葉原。宣教師・奥戸商会・国道6号・俺の4人で散策です。戦利品はiPadのケース(680円)とFaceTimeで使えるようなカメラ(500円)のふたつです。カメラは使わないような気がするけど・・・FaceTimeとか書いたけど、エロチャットにも使えますよ。

そして来る度に思う事があります。来る度にと言っていいほど、電気街じゃなくなってきています。↑あの有名な通り魔事件があった交差点から撮影です。この部分だけ見ると電気街じゃないみたいですね。走っているクルマを見ても以前はエンスーな車種が多かった。でも今は印象が強烈な事もあるけど、痛車が目立つ。今の時代、パソコンにまつわるあれこれなんていらない。精々メモリーを乗っけるくらい?値段も安くなったので、それほど怪しい中古屋さんもね儲からない。極論するとヨドバシ一件あれば・・・ってな感じでしょうかね。

そしてヨドバシカメラから駅の反対側に向かう道から行列が出来ている。ガードを潜って蔵前橋通り方面へ右に折れている。その距離推定一キロくらいか?列にいた兄ちゃん聴くとAKBの福袋目当てだそうです。今の秋葉原を象徴しているな。

するとこんなクルマを発見。AKBの福袋ってこれの事か?よく解らんけど、これはこれで金が動いているわけだし、経済効果なのかな。この後、去年と同じ飲食チェーン店で反省会。ここだけが早い時間からやっているのよ。4時間近くいたかな?きっと俺達のトークが、明日の日本を明るくする事でしょう。

8月8日(水曜日)・8月9日(木曜日)・8月10日(金曜日)・8月11日(土曜日)

8月8日(水曜日)

久し振りに早い出勤。3:25には車庫にいました。笠間の先の城里町と言うところに行ってきたのですが、行きはヨイヨイ帰りは・・・8月に入ってからが特に酷いのですが、首都高が使い物にならない。印象としてはそんなに乗用車多いか?とも思うのですが、まぁ〜いつもよりは多いです。そしてこれらのサンデードライバーが車の流れをせき止めている。湾岸線の東京港トンネルがいい例かな?お盆まではこの調子でしょうね。

写真はECYのの入り口です。並んだと言うほどでは無いけど・・・ここも何とかならんかね。

8月9日(木曜日)

昨日に引き続き早い出勤です。2:00だもんね。業界的には長距離の仕事と言わないのかも知れないが、うちの会社では一応長距離扱いです。須賀川に行ってきました。帰りは高速で帰ってこいとの指令で、この場合はちょいとハードかな?

写真は上河内SAです。修理ってほどでも無いけど、ヒューズを交換しました。ウインカー点かなくなったからね。ここでヒューズ取り換えて終了です。と、思いきや新井宿でまた点かなくなった。それまではちゃんと点いていたのに・・・どうやらシャーシの方に問題が有るようですね。結局自分では修理に行かなかったけど、ウインカー点かないってのは運転が怖い。そんな事もあって疲れました。

久し振りに飲んだスプライト。自販機に置いて有ったので思わず買っちゃました。

8月10日(金曜日)

何となく、不愉快な気分を引きずったまま日常が流れている。苛立つなぁ〜仕事の方は、館林から車庫に直帰でした。近所のホームセンターで、キャビンの中で使う扇風機とカブのオイルなどを購入。そして今一度、カブのオイル交換をしました。これで当分オイル交換はしないつもりです。フラッシング状態を完了したと言う事でね。

トーストすると美味しいとうたっていますが、そのまま頂きました。これはこれで美味かったよ。

8月11日(土曜日)

仕事の方は、お盆モードと言うか、土曜日モードと言うか・・・11:30帰庫でした。来週いっぱいは、世間はお盆モードなんだよね。盆とか正月になるといつも思い出す。かつてブラック企業に勤めていたが、そこで上司に事あるごとに「お盆ですから、正月ですから」と進言していた。すると「世間はお盆でもうちは営業しているんだ」の一点張り。別に仕事しないと言っているわけじゃなくて、その時の状態を言っているだけなんだけど、まぁ〜馬鹿に何言ってもだね。馬の耳に念仏と言っては馬に失礼だな。あの馬鹿の事を語る時はね。

昨日買った扇風機。家庭用の、エアコンと併用して使うタイプの物です。まだ使い始めだけど、良いんじゃないの。

そろそろハードディスクの買い替えの時期です。宣教師と奥戸商会を誘ったら、奥戸商会君がっ付き合ってくれると言うじゃない。でも昼寝から目覚める事が出来なかったので、結局一人で行ってきました。

2TBをふたつゲットです。1.5k少々で買えるのだから、安いもんです。ただし、それとは関係の無い問題が生じてきました。私のハードディスクケースは3.5インチを四つ入れる事が出来る。でもそのうちのふたつが死んでいるみたいです。ま、それなりに使うしかないね。

そして日曜日には営業していない、秋葉原のあの中古カメラ屋でProgram A+モータードライブを買ってしまった。カメラの方はともかく、モータードライブは俺の持っているのよりも良い感じに見えた。持ち帰って見比べてみると・・・一応良いとこ取りして、後は売っ払います。しかし間抜けだなぁ〜

秋葉原駅構内のあの場所です。ここはいつも何かやっているな。そして何をやっているかよく解らん事が多い。今回もそうでした。俺の知らない世界が展開されている。

明日の天気もイマイチな様だし、どうしようかな?