カテゴリー: 未分類

6月27日(土曜日)

それなりに早い時間に起床。しかしエンジンかからず。シャワーを浴びて、皮膚科に行く準備をした。ここまでは良かったが、そのまま二度寝。気力無し。それでもなんとか歯医者には行ったけどね。病院苦手。(-_-;)

MANDA-LA2に行く前に、オリンパスプラザ東京に立ち寄る。「Ohnyo先生の目からウロコのOM-Dムービー講座」を聞くためです。OM-D E-M5 Mark IIの開発に関わった方で、寫眞團の鉄道部長Oonyo先生の講座は純粋に楽しく、ためになりました。

いくつかの話が有りましたが、私が一番興味を持ったのが、OM-D E-M5 Mark IIの動画編集機能です。順送りに撮影した動画を繋げて、音楽をかぶせる事がカメラで出来ます。動画をやるひとから見たらまだまだなのかもしれませんが、私はこれでも充分だし、コンデジにこの機能が下りてきたら面白いと思います。1分程度の動画を日記風に繋げるのって面白そうですね。あまり長い動画だと観ないけどさ。ちょっと得した感じの講座でした。赤城さんも会場に来ていましたとさ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真はオリンパスプラザ東京に展示してあったNゲージです。今現在自分のメインカメラは完璧にマイクロフォーサーズです。以前はコンデジを肌身離さず持っていましたが、今はその役割をLUMIX DMC-GM1K-K+LUMIX G VARIO 12-32/F3.5-5.6がやってくれています。何処かに出かける時もE-PL6+SIGMA 19mm f2.8 DNがスタンダードな組み合わせで、これにLumix DMC-G1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 Rをカメラバッグに忍ばせている。あっ、あとは03 FISH-EYE+Qもね。

ライブハウスでの撮影は、まだD700かな。OM-D E-M1やOM-D E-M5 Mark IIを購入して、40-150の明るいのを買えれば別だけどね。

GM1T0268

こっちの写真はBrooks Communicationsの社長さんからもらった、iPadのお風呂カバー。2015.6.27-MANDA-LA2はこちらです。

6月5日(金曜日)

朝一は常総市。何時も以上に時間がかかって、11:30ころ終わったか?これはこれで嬉しい時もある。だけどここは、ちょいとモバイル環境が不安定だ。WiMAX2のアンテナが2本立って、それなりの速度が出た。ところがしばらくすると、圏外では無いが、アンテナが立たなかったりする。複数のタブレットを接続するとこのようになる感じがしたので、UQ WiMAXにはiPad Air 2だけを接続してみた。良い感じ?と思ったのもつかの間、結局そんな事とは関係なく、UQ WiMAXの回線状態が不安定なだけです。ま、この辺りまで来た時は諦めていますがね。

IIJmioは流石にそれなりに安定していました。それでもバリサン(死語)って分けじゃありませんがね。こんなんでブツクサ言っているのは贅沢かな?そういえばEMOBILEを使っている時に、よく行っていた多古町の倉庫はすっかりご無沙汰だ。あそこはEMOBILEのサービスエリアから外れていた。それどころか、SoftBankの電話回線すら最初は繋がらなかった。

今のモバイル環境になってからは行っていないが、あそこも時間かかる場所だったからね。IIJmioがあれば、あそこでも大丈夫でしょう。

GM1Y0164Velvia50

写真はECYです。おむすびと呼ばれるツイストロックを写しておきます。毎度の事ながらどうでもいい写真だが、今の俺にとっての日常のひとつだからね。それほど遅くならずに帰宅でした。

この間、裏の日記で書いた自転車逆走クソババァ。あのクソババァはどこにいるかしらないが、あの道は自転車のマナーが悪い。道路構造の問題もあるが、危険な走行が目立つ。俺が一番嫌なのは、アンダーパスを自転車や人が通るのだ。

このアンダーパスは、軽車両や人の通行を明確に禁止にはしていない。でも本来なら、自転車も通れる歩道橋を上って行かなくてはいけない。それがきついのだろう。逆走を含めてバンバン走ってくる。ちょっとした渋滞がおきると自動車は、皆自転車が通れるくらいのスペースを左側に空けておく。でも俺は目一杯左に寄せる。何故なら、道幅がそう広くないので、小型トラックなどと楽にすれ違いしたいからだ。それに対して怒鳴り散らしてくる輩がいるが、知ったこっちゃない。本来のルートを走行すればよろしい。歩行者とて同じである。

じゃぁ〜絶対ここを通るなよと思っているか?そうでは無い。軽車両や人は別のルートが確保されているのに、あえてクルマメインの道路を通るのだ。そのリスクをわきまえて通行しろって事だ。逆走してきて、俺の事を睨む事はないだろう。そこの下着の汚そうな女!!お前だよ!!第一、作業服を着た人相の悪い男をよく睨むよな。そっちのリスクも考えろといいたい。そしてあの道路こそ、取り締まりをすべきである。逆走とヘッドフォンを取り締まり、そのついでに迂回ルートを促す。こう言うのが効果的な取り締まりというのでは無いか?でも多分やらない。市川市と船橋市の境界線であり、一応船橋警察の管轄ではある。でも境界線は色々厄介だからやらないだろうな。それと自転車に対する罰則や取り締まりが、どの程度行われて行くかも分からないしね。またしても愚痴でした。

5月27日(水曜日)

2台そろって、柏の9:00のVAN詰め。この倉庫に来るのは久し振りだ。一緒に行ったドライバー氏と話題になったのだが、この倉庫のある事が激変していた。別に悪い事じゃないけど、取引先の事なので以下自粛です。

だけど、これで車庫に上がって終了でした。昼前に帰庫して、チンタラオイル交換しても14:00だ。文句を言ってもしょうがないが、今年の6月も暇なのか?その前兆なのかな。そのおかげで一旦帰宅してから皮膚科に行く事が出来た。土曜日の負担が減ったのである。病院のハシゴは辛いからね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

病院から戻っても陽が高い。いつものコースを散歩です。まずは中山法華経寺。この写真は参道にあった猫の水飲み場。この界隈の猫を世話している人がいる。日曜日に来た時も、猫の名前を呼び餌をあげている人がいたもの。猫自体は減少傾向のようだけどね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日はお茶も飲まずに、あの踏切へ。京成本線にある第4種踏切です。ちょいと検索をかけてみたら、以前ぶらり途中下車の旅でも紹介されている事が分かった。はっきり言って、この形状の踏切ってそれほど珍しくも無いと思う。ただ、大手の私鉄で、幹線と呼ばれる路線にあるのは珍しいかな。それと周囲の建物が無くなって、ちょっとこの踏切の意味合いも変わっているようだ。国府台駅までと船橋駅周辺は高架化された。でもその間は、踏切が沢山ある昭和の私鉄沿線風景だ。この辺を中心に、撮影し続けよう。慌てなくても、無くなる事は早々ないけどね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

正確には鬼越5号踏切と言うようだ。奥に見えるのが、木下街道との踏切です。距離にして25mです。千葉街道に出る部分の木下街道も、ちょっとだけ拡幅された。でもなぁ〜根本的に踏切があるようじゃ、道路行政としてはダメでしょ。写真撮影としては、面白い部分もあるけどね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その足で鬼越神明社に立ち寄って帰って来ました。この写真、右側はいらなかったかな。暇な事もポジティブに変換して行きますよ。ちなみに機材は、SIGMA 19mm f2.8 DN+E-PL6/M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R+Lumix DMC-G1でした。これにPENTAX Q+03 FISH-EYE+PENTAX Q f5.6(固定)を持って行く事が、最近のスタンダードだ。(今日はQは持って行かなかった)やっぱり時代はミラーレス?軽くてよろしい。

5月17日(日曜日)

第39回東都寫眞團 Tokyo/Japan会合の日。朝からバタバタでもないけど、この事のために時間を費やす。今回のお題は動物。色々な意味で難しい。これといったものを撮影するのは難しい。

GM1T20057

この様に審査寸評です。いつもの風景ね。案の定、猫と動物園の事について…はいその通りです。なぎらさん、赤城さん、お二人の気になった作品に、私のは引っかかりませんでした。予想通りです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回の提出作品はこれ。自宅から比較的近い、総武線のガード下で撮影した飼い猫です。なんと同率ながら一位でした。人に慣れた飼い猫を見付ければ、誰にでも撮れるって言う程度のものです。今回は、街で見かける猫と動物園に絞りました。分かっちゃいるけど、それ以外はちょっとね。なので、自分としては…まさかこんな結果とはね。赤城さんに、素直に喜んだ方が良いといわれたので、そうします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボツネタ1。同じ猫です。表情はこっちの方がいいか?と思ったのですが、頭が切れ過ぎです。なのでこっちはボツにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボツネタ2。中山法華経寺の人に慣れた猫です。ちょっとカラーだと色合いが良くなかったので、DxO FilmPack 5でトライX風に加工です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボツネタ3。同じく中山法華経寺の猫。にらみつけているような目が良くて撮影。しかしM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 Rって、廉価版のレンズだけどいいな。

DSC_0263_edited-1

ボツネタ3。最後に市川市動植物園のオラウータン。右下に見える檻の入口に、じっとしているのが基本みたいです。定期的に?思い出したように出て来ては、鉄棒にぶら下がり、あっち行ったりこっち行ったりしていました。最後にこのポーズを決めて、拍手喝采。人に慣れているような感じで、ショータイムのような雰囲気になっていたな。

結果は出たけど、俺としては消化不良です。票が集まったのに、こんな風に思ってしまう。やっぱり写真って難しいよな。

5月16日(土曜日)

さいたま市でデバンして、返却して月曜日の分を取って終了。土曜日だけど、ちょっと並びがきつかったな。思ったよりも回りが悪かった。ちょいと段取りについて書きたいが、あえて今日は外そうかな。14:50終了でした。

GM1Y0052kodachrome64

一旦帰宅して、キタムラでプリント。やっぱりここでやるのが良いな。仕上がりを待っている間、中古のレンズなどをのぞく。とにかく目の毒である。その横で子連れの家族がデジイチを物色している。アウトレット?お買い得品?Wズームセットのようだが、かわいい盛りの子供がいると欲しくなるだろう。

このデジイチ、結構厄介な部分もある。機械操作はお任せにしておけばいいけど、重いからねぇ〜結局使わなくなるなんて事もあるさ。

夜は奥戸商会邸に預けておいたAspire oneを取りに行く。結局何の問題も無かった。起動しなかった理由は何か?動くならそれなりに使い倒す。いつまで現役でいられるか?

これにからめて、寫眞團の作品を受け取りに行く。ちょこちょこ動いたが、奥戸商会くんの帰宅時間とも、上手くすり合わせが出来たので良かった。やれやれ。

なぎら健壱のフォーク大集会 2015.5.4 ON AIR

なぎら健壱のフォーク大集会

2015年5月4日(月曜日)みどりの日

15:05–16:55 NHKラジオ第一

なぎら健壱・辻香織・道谷眞平

高田渡カバー特集

M-1「仕事さがし」 高田漣
M-2「系図」 中川五郎
M-3「祭(フィエスタ)」 山崎ハコ
M-4「コーヒー・ブルース」 辻香織
M-5「夕暮れ」 大塚まさじ
M-6「すかんぽ」 なぎら健壱
M-7「私は私よ」 アーリー・タイムス・ストリングス・バンド
M-8「酒」 シバ
M-9「あきらめ節」 加川良

我楽苦多大百科

http://www.nhk.or.jp/gogomari/nagira-folk/index.html

5月4日(月曜日)

今はみどりの日っていうのか。休日出勤です。いつもの戸田の倉庫には、同じ時間に4台も来ていた。その後の10時の分も4台…祝日とは関係なく動いているものも沢山あるからね。午前中にやっつけてお出かけです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

駅まで歩いて行く途中の、工事中の道路です。市川ICから千葉街道にぶつかって、そこでどちらかに曲がるしかありません。千葉街道を突っ切って、市川農協本店付近まで繋がるのが悲願です。一番ネックになる部分の地主が代替わりして、本格的に工事が始まって早数年。99%の用地が確保されたと言うがどこだ?1%って!!あ〜この家の事だな。(もちろん写真には写っていません)それなりの家だけど、俺ならとっとと出て行く。ってのは、そこに住んでいる人への、配慮がなさ過ぎる言い方だな。ご免なさい。

難しい問題は色々あるけど、道路事情が著しく悪い市川市(特に北部)だ。ここが繋がるだけでも、相当な道路状況の改善になる。いや、革命的と言ってもいいかもしれない。何十年も前から地元のひとは「あそこの○○屋さんが退かないから無理」ってのが定説でした。そこが代替わりしたんだから、早く何とかしてくれ!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

黄色い電車に乗って、代々木経由で渋谷へ。その代々木駅で乗り換える時に、俺とは入れ違いでこの様な方が乗ってきた。多分トマトだと思うのだが…この日の渋谷には、“赤いレオタートでおまるにまたがる”さんもパフォーマンス?をしていた。一目見たかったがタイミングが合わずに会えなかった。前日には柏に出没したようだし、認知されてきたか?特別興味があるわけでは無いが、危害を加えるわけでは無い。そういった色々な方々が、存在出来る光景が私は好きなのです。これについてはいずれまたね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

渋谷駅からNHKへ。この様な光景で、“なぎら健壱のフォーク大集会”の生放送を皆で聞く。radikoだとタイムラグがまちまちなので、こんな時(普通はあまりない)はアナログラジオなのである。ボボ青汁さん・ティアラさん・かんちゃん・弘子姉ちゃん・俺の5人だな。途中、番組スタッフのHさんが、顔を出してくれた。何だか小規模ながら妙に面白かったな。

GM1T0002

この後、打ち上げ。って、何の打ち上げだ?こんなちょっとしたお祝い事?もあって、夜は更けて行くのである。平和なGWだね。

備忘録のためメンバーを記載。なぎら健壱・辻香織・ボボ青汁・ティアラ・かんちゃん・弘子姉ちゃん・底無沼泥子・多摩川に蛙を見た・藤原海苔太・Shintaro(全て敬称略)池田龜太郎