カテゴリー: 写真・カメラ

7月26日(水曜日)

陽は射していなかったが、じとぉ〜っと湿度を感じる。戻り梅雨みたいな天気だ。本当に俺にとっては嫌な季節だな。そんな中、早くも大人のおもちゃが到着。

FinePix HS10です。2010年発売で、デジイチのようなコンデジとでもいえば良いか?センサーはコンデジ。レンズ交換は出来ないが、高倍率ズームレンズが付いている。望遠側が750mm相当の画角だ。本体の大きさも、デジイチのエントリー機なみです。

元箱も取説も無いが、通常使うに困らない程度の設定は完了。電池は単三型のエネループ4本を使っています。発売直後の家電量販店の価格が49800円程度だったようです。おもちゃとしては当時でも悪くない。ただ俺が金を出せなかっただけです。

部屋の中で試した程度ですが、良いところも至らないところも、全て予想通り。至らないと言っても、デジイチや、ミラーレス機と較べての事です。やはり超望遠の部分が、大人のおもちゃとしての機能かな?クルマに起きっぱなし状態で、使って行こうと思います。

5月16日(月曜日)

A-3 韓進の返却に並んでいる時に、臨海トンネル東向きで事故の情報が入った。取りあえず関係なかったけど、下りてから→城南島→有料→事務所した→市川車庫の順番だった。結局大井から品川経由で帰る羽目になる。渋滞に並んで行っても大して時間は変わらなかったかな?巻き込まれたんじゃないからヨシとします。

帰宅してとと姉ちゃんの録画をみていると、大きな地震があった。21:23です。すぐにNHK9時のニュースに切り替えた。千葉県北西部で震度4と出ている。俺もそう感じたしね。気象庁のホームページでは、市川市八幡で震度3と出ていた。最初の縦揺れが嫌な感じだったな。

地震のメカニズムに関しては、学者様が何を言ったところで説得力が無い。予言じみた事とか、感みたいな物は嫌いだが、古来から大きな地震が日本にはあったわけです。東日本と熊本・大分の地震があってからは、より警戒していますよ。だからって、下敷きになったら終わりだけどね。俺が言っても影響力は無いから良いけど、ちょっと嫌な感じではありますよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日に引き続き、ボディーキャップレンズ BCL-1580 (15mm F8)の話。今日からGM1に付けて、色んな意味で標準レンズ扱いです。一日中、テキトーに記録写真を撮った感想です。ガサツな記録写真にはもってこいですね。ピントはパンフォーカスだし、露出は元々オートだ。ヒストグラムを見て、補正してやるのが構図決定以外の仕事かな?それでいて写りは侮れない。いや、必要にして充分以上でしょう。とっさに撮影したい時の歩止まりの良さは、このレンズならではか?

GM1D0366

近接撮影は0.3mまで行ける。このラジオの写真もボディーキャップレンズ BCL-1580 (15mm F8)で撮影です。AUXのコードも短くして、スッキリして。

GM1D0364

こっちは朝のデバン先です。GM1は標準ズームで完結しているよなと思ったものですが、それよりシンプルなレンズがここまで行けるとはね。正確にはレンズではなく、レンズ付きボディキャップと言うのが、OLYMPUSの言い分らしい。それはどうでも良いけど、トイレンズとかではなく、このような使い方ができるものですよ。

この秘密兵器の事で、赤城耕一さんとTwitterで絡むことが出来た。なんか、贅沢だったな。一応、標準ズームは携行しているけど、出番はあるのか?

3月1日(火曜日)

午前中に終了。まさに半ドンです。今日は一番に帰って来ました。昨日はアンカーだったけどね。さて、こういう時にやっつけておくか。まず目指すは浜松町駅の小便小僧様です。

tora

その前に本八幡駅前にいたトラ。なんか疲れていたのか、よっかかっていました。するとすぐにポーズ。宣伝がお仕事ですからね、愛嬌があっていいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今月の小便小僧様はこのような出で立ちでした。今月もホームドアの設置工事は、始まっていませんでした。M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+E-PL6です。いつも60mm相当で撮影しています。

一番厄介なGM1の修理に行ってきました。日曜日にメインスイッチのダイヤルが取れてしまった。爪で引っかけて回せなくはないが、これじゃダメ。秋葉原のサービスセンターに持ち込みです。

15:00頃受付して、17:00には仕上がるとの事。他の作業もあるだろう。予約も入れずに行って、部品があったのだからこれに関してはラッキーな部類か?しかし見積もられたお値段がいけない。6855円也。NIKONで、D700のラバー部分の張り替えをやってもらったが、微々たる物だったよな。スイッチひとつで少々お高い感じがする。でもしょうがない。交換した部品は破棄していいか?と問われたので、戻してくれと伝えておいた。

そして戻って来たらこの状態。一眼レフで言うところの、軍艦部分が丸々交換されていた。今の機械物はこんなもんなのだろう。アッセンブリー交換も大胆ですね。それにしてももうちょっと…

修理完了のお知らせはCメールだった。Panasonicクラスの会社でも、電話対応ってしなくなっているのかな。電話って気が付かない事も多いし、キャリアメールなんかだと、すぐに弾かれる。これは合理的な判断だと思い、個人的には好感が持てました。それはそれで文句を言うやつがいそうだけどね。この手の事に関しては、俺も一家言あるよ。思ったより高く付いたけど、Panasonicさんの対応は良かったです。

修理を待っている間に、秋葉原を徘徊。今使っているWindows機が壊れたら、どうするか?そう考えながら中古市場を調査。2万円が基準かな。上でも下でもこれを基準にして考えればよろしい。どっちにしろWindows機は、奥戸商会くんのバックアップがあって成り立つ事だけどね。

MR04LNを本格的に使用開始です。WiMAXは電源を落として、朝からずっとIIJmioのSIMを入れた、MR04LNを使っていました。ひと言でいうと驚きの性能です。3GとLTEの切り替えを上手くやってくれるか?を確かめたかった。東京港臨海道路の臨海トンネルを通った時に、LTEから3Gに変わるか見てみたかった。ここはGL04P+IIJmioだと、LTEは圏外です。ところがである。海底トンネルの一番底で、LTEを掴んでいるじゃない。走行中のチラ見なので疑わしいが間違いない。もう一度臨海トンネルを通った時も、一番底でLTEを表示していて、その時メールを受信していた。びっくりだ。このノリで都営新宿線の、岩本町から本八幡の区間で調べてみた。

GM1C0875

駅構内はLTEを掴む。これはGL04Pの時も同じだ。ただ駅間の地下部分では、3Gに固定しておけば繋がったけど、LTEは圏外になる事が多かったです。この駅間の地下部分で、3GとLTEを切り替えて、接続が保たれれば嬉しいのだが…切り替えるどころか、ずっとLTEを掴んでいました。いやはやひたすら驚きです。

最強ルーターと噂は聞いていました。安売りをする度に、Twitterでその情報が流れる。確かに2万円台後半から3万円以上する物が、4割5割安くなれば、狙っているひとから見れば嬉しい。でもそれほどの物か?と思っていました。今日、それほどの物と分かりましたけどね。

DoCoMo・au・SoftBankのMVNOにも対応しているようです。そしてSIMスロットルがふたつあって、違う会社のSIMを入れて使い分けが出来ます。この事がかなりの売りになっているようですが、私にとっては電波の掴みかたの方が重要です。安くなっていたとは言え、思い切って買った物です。今回はそれだけの価値があったかな。そう思える商品だ。

2月28日(日曜日)

頑張ってちょいと早起きして、2回目のCP+です。早起きしたって言うけど、ちょいと寝坊。本当だったら、浜松町で小便小僧様にお参りしてから行く予定だった。でも総武快速・横須賀線で一気に横浜まで行っちまいましたよ。何で朝早く行ったかと言えば、鉄道部長の公演がOLYMPUSブースであるからです。10:20スタート。OM-D E-M5 Mark IIの動画に関する事が主な内容です。朝一で動画だから、入りはどうかな?と思ったのですが、皆熱心に聴いていたな。そんな本格的に撮らないまでも、ちょっとコツを掴んでいるだけで、違うと思う。すそ野を広げるためにも、こういう公演はじゃんじゃんやってもらいたいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUSブースでもらったクリアファイル。別に鉄道部長のコネを使ったわけではありません。入場の際に、OLYMPUSブースで呼び込みやっていて、そこに入って行った。Olympus製品を持っていると貰えたみたいです。この日はM.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ+E-PL6で行ったからね。正解!!

一日中ブラブラして、夕方に某フォークシンガー登場。さらりと見て回り、私は退散しました。有意義な一日です。

GM1C0867

さて、帰宅するとNEC Aterm MR04LN 3B LTE対応 モバイルルーターが届いていた。まずは0SIM (ゼロシム) by So-netを差し込んで、動作確認。問題ないです。これを買ったがために、IIJmioのSIM交換をした。そのおかげでこの日は、IIJmioはサービス停止状態。SIMは翌日到着予定なので、それからだな。

2月26日(金曜日)

今週初のまともな仕事だな。ただし返却してホネで戻って来た。上がった時間も早い。おかげでSWIFT RSの室内の掃除が出来た。掃除機で吸ってきたよ。

GM1C0861

帰宅してからは、いつの間にか寝落ち。色々やりたい事があったけど、それも出来なかったな。週末の連休はフル回転で、月曜日の仕事は暇そうだ。ただし、えっ?ってな所を入って行くようだ。やれやれ。

23日の日記で、コンデジの事を書いた。その続きです。Nikon COOLPIX P5100は、その前のP5000の時から目を付けていた。光学ファインダーとホットシューが付いていて、SB600を持っているので、そのまま使える。でも常に貧乏だから、買えるわけじゃ無い。当然スルーです。

でも某フォークシンガーが、その後に出たP5100を買ってそれを見てしまった。俺も衝動買いだ。だけど4年使ったからなぁ〜元取ったよ。光学ファインダーを覗く事も、SB600を装着して使う事もほとんど無かった。だけど普段使いとして、役に立ったよ。塗装が剥がれて、地金が出るまで使ったからね。古くなったし、暗所でのAFの性能が嫌になって、使う機会がなくなっていきました。

そに次はRICOH CX5だ。赤城耕一さんも常用していて、評判が良かった。28-300相当の光学ズームレンズと、寄れることが俺のお気に入りだった。それともう一つ、お気に入りの機能があった。ステップアップズームと言って、設定しておくと決められた焦点距離になる。ズームレバーを動かすと、28→35→50→85→135→200→300ってな具合に止まってくれる。これは使いやすかった。GPS機能が欲しくて、PENTAX WG2に取って変わるのだけどね。

WG2は防水機能とGPSが役に立ったかな。ただこれはそれ以外に魅力を感じなかった。で、GM1が出たのを見て、9万円は買えないよと思いつつ、その1年後に半値でゲットした。

ここから、いつも持ち歩いているコンデジは、マイクロフォーサーズのGM1に取って代わり、メインのカメラもマイクロフォーサーズになっていくわけだ。マイクロフォーサーズ最強だな。

2月25日(木曜日)

お休みです。接骨院経由で横浜へ。CP+2016が目的です。船橋からグリーン車を奮発したが、これが失敗。前のバカップルが、弁当を食い始めたのはいいが、その後飲み始めた。酒臭い。で、次は通路を挟んだ、いい年をした親娘連れだ。この父親がいけない。電動髭剃りで、ジージーと音を立てて髭を剃り始めた。俺自身のスイッチが入っていなかったので、トラブル回避の為やり過ごす。女の化粧は分かりやすい例えだが、こういうクソ爺もいるのだよ。

CP+は初日なので、午前中は一般客は入れない。大桟橋ホールでやっている、写真展の方に向かった。こちらもCP+2016の催し物です。大桟橋ホールは初めてだな。そしてこの辺を歩くのも久し振りだ。

GX7C0959

これは大桟橋ホールの屋上施設です。クジラの背中と言うらしい。平日だったけど、楽しそうに自撮りしている若い女性などもいて、いいんじゃないの?ちょっと交通費はかかるけど、こっちの方に足を伸ばして散歩ってのも悪くないな。

大桟橋ホールからメイン開場のパシフィコ横浜へは、無料シャトルバスが出ている。写真展を観終えて、ちょうど出発の時間だったがあえてやり過ごした。

GX7C0988

ブラブラと歩く。時間が早い所為か、観覧車は営業していないようだった。もちろん乗るつもりはないけどね。

肝心のCP+本会場ですが、並んでまで見たのはPENTAX K-1のみです。PENTAXファンとしては、欲しいのはやまやまですが、とてもとても…公平な目で見て、今時一眼レフか?と言うのが感想です。カメラその物はいいけど、戦艦大和状態にならない事を祈る。

あとはSIGMA。期待を裏切らないね。SD QUATTRO・30mmF1.4・マウントアダプター…これからも楽しみだな。

最後にフジフィルムのブースで、X-PRO2のお話を聞いて終了です。みなとみらい駅で、赤城さんに追いつかれて横浜までご一緒する。去年のCp+の話をしてちょいと切なくなった。それはここではやめておこう。

2月23日(火曜日)

昨日に引き続き半ドン。こんな暇な日は、金を使わず普段出来ない作業に取り掛かる。DIGAで録画したモノを、Macでデータとして残したいと思っていた。そういう作業がどれほど習慣化するかは分からないが、出来るようにしておきたいと思ったのでチャレンジです。まずは、CPRMに対応したメデイアを購入してきた。以前利用した事のある、カブで行きやすいヤマダ電機は撤退していた。冷蔵庫を買ったヤマダ電機で購入です。ダビングまでは上手く行きましたが、ファイナライズの処理をしなかったのでMacで読み込めなかった。Windows 7では再生出来たけどね。そんなわけで、DIGAからダビングしたが動画の変換は今日はお預けです。

日曜日にGちゃんからお勧めのコンデジを聞かれた。友人が買うそうで、それで私に話しを振ってきたわけです。困った。だって今のコンデジを全く知らない。自分で使ってもいない。GM1があるから必要ないのだ。それにスマホのカメラが高性能化して、コンデジ市場もイマイチなようだしね。

価格.comで調べて、相場が崩れている2機種をピックアップ。これを手がかりに、店員に話しを振ってくれとだけ伝える。結果、このふたつのうちのひとつをゲットしたようです。

正直言って、これが今のコンデジ選びの正解かなと思う。指名買いではなく、相場で買う。株じゃないのにね。でもそのくらい値崩れしている機種だったな。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ちょっと自分のホームページで記憶をたどってみた。すると一番長く使ったコンデジは、これだと言う事が判明。COOLPIX P5100です。どっかにしまい込んで、見付からなかった。4年以上前の写真です。ホットシューと光学ファインダーが付いていて、カメラだなと言う感じの物です。ガラケーのように首から下げるストラップを付けていて、作業服の胸ポケットに入っていた。色々思い出す事はあるが、いずれまた。

白夜行のテレビドラマ版を、全て観終えた。映画とどっちがいいと言うよりか、テレビの事情みたいな物が印象に残ったか?それは俺の勘ぐりか?

2月7日(日曜日)

休日の日記だ。ダラダラと書くか。新製品 OLYMPUS PEN F トークイベントに行く。新宿までの往復だけだったが、なかなか有意義だったな。

GX7A0873

本八幡の駅に出るまで、早く繋がって欲しい都市計画道路工事現場を撮影。今年度中に開通するかと思ったが、半年ずれ込んで今年の秋に開通予定らしい。予算が間に合わなかったか?何でもいいがこれが開通すれば、市川インターから農協本店近くまで一気に行ける。地元の人なら、これがどういう事かよく分かるのだ。俺が知っているだけで、40年来の悲願だ。「あそこの人が退かないから…」別に責めているわけではないが事実です。ここまで待って、半年ずれ込むとはね。

GX7A0885

本八幡駅近くの鶏亀さんでランチ。親子丼です。680円也。私は申し分なしです。細かな味の評価は避けます。美味いとだけ言っておきましょう。丼物って、汁がサラッと米にしみている物だと思います。当然の事ながら、その辺も完璧。牛丼チェーン店などは、いつしかつゆだくがデフォルトになっている。だから俺は牛丼を避ける。って、そんな物と比較するのは失礼だな。ただつゆだくが嫌いと言いたいだけです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新宿へは、浜松町経由で行きます。小便小僧様への、毎月のご挨拶があるからね。今回はウルトラの父を模した衣装でした。今月も、ホームドアの設置工事は始まっていなかった。ありがたい事に、浜松町は遅い部類なんだな。

新製品 OLYMPUS PEN F トークイベントですが、私が行った回は赤城耕一さんとOLYMPUSのK部長とのトークです。こういうトークショーの内容は、言わないのが不文律なのでね。甘口?辛口?な赤城節は最高に面白かったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

終わってから鉄道部長と、B1のショールームで実機を拝見。いいところ付いているよなぁ〜欲しくて欲しくてたまりませんよ。そして何でこんな写真をアップしたか?バリアアングルモニターがついているのだけど、出荷時はこのようにモニターが隠された形になるそうです。裏ぶたはちゃんと革張りだし、ますます銀塩カメラっぽいね。このクラスのカメラを買う人は、開封して「モニターが無い」などと、お客様相談窓口に電話をする事もないでしょう。

収穫がひとつ。マイクロフォーサーズで寄れるレンズを持っていないと、鉄道部長に話をしました。すると同じ標準ズームでも、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZなら寄れると教えてくれました。ショールームで試しましたが、これはいい。無駄に二本持っている、M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ Rを売っ払って、何とかこいつをゲットしたい。中古でも2万円か…追金なしでは買えないな。いずれにしろ目の毒が多過ぎる。

12月31日(木曜日)

散歩くらいには出たいと思ったが、結局コンビニと蕎麦を食べに行った以外の外出はなし。そばは、行きつけの喫茶店のマスターが振る舞ってくれます。これがなかなか美味いのですよ。もう何年この生活が続いているだろうか?飲食業界から足を洗って早10年以上か…

MINOLT AF-S QUARTZ DATEが居候さんから届いた。Facebookにでて来たって書いてあったから、着払いで送ってくれと頼んでおいた。値段も調べたんだけど…ゴミに出すつもりで、送ってもらったと言う事でね。

GM1C0658

単三電池2本で動くカメラなのだが、エネループを入れたらシャッターが落ちた。またしても駄カメラが増えた。一度フィルム(ネガカラーにしよう)を通して、テスト撮影してみるかな。紅白を観ながら、そんなことを思う大晦日です。

大晦日の日記で総括するか。やっぱり今年はそう言う年齢なんだという事を思い知らされた。ちょっとだけ年上の友人の死は、俺にとって想像以上にでかい。気持ちは切り替えているつもりだけど、やっぱりいないんだなと思うのだ。若くして逝っちまった会社の同僚がいたけど、正直言って仕事上の付き合い以外はなかった。その事が遠因にもなって、あの会社を辞めているしね。ただ今度はなぁ〜女々しくなるからやめよう。

で、親父の七回忌でもあった。これも大きな区切りだ。時系列を示すのに、あの時はまだ誰それが生きていたとか、あの人、死んで何年になる?七回忌終わった?何言ってんだい、十三回忌だよ来年。なんて話が横行するんだよな。そんな事ばかり考える。

そして、自分は一体全体何歳まで生きるのだろうか?命日まで知りたいとは思わないが、親父のように早死になのか?はてまた、邪魔者になるまで長生きするのか?人生設計上知りたいと思うのである。無理だとはわかっているけどね。ネガティブシンキングだ。良いお年を!!

12月24日(木曜日)

世間はクリスマスイブだが、そんなのどこ吹く風だ。それでも昔は、出張で西へ東へ飛び回っていた。缶詰め状態でも、わずかながら街の空気を感じたものです。今は一日中キャビンの中にいるから、そこからの風景でしかない。そう考えるとラジオはありがたいな。

写真関係の新兵器をアップします。カメラ用 ledライト ビデオカメラ 一眼レフ 撮影 照明 撮影用ライト 暗所撮影 LED48灯カメラ用ライト / Excelvan デジタル一眼レフカメラ/ビデオカメラ スタビライザーハンドル グリップ ローアングル ブラック のふたつです。ライトと台座ね。

GM1C0639

ライトの方はホットシューにも付けられます。この状態で使うかは定かでありませんが、簡易ブツ撮りや、料理の写真には良いでしょう。あとはストロボを使わない記念撮影ね。ライトの方はもっと安くなるような気がするが、こんなものかな?3200円でした。台座にライトを固定して、ライトを被写体に当てて撮影。そんな感じで使うのが一番多くなるか?思ったより重宝しそうな一品です。