カテゴリー: 仕事

保護中: 2016年のお仕事日記

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

3月29日(日曜日)

午後から天気が悪くなるって言うし、昨日は忙しかったし、元々出かける気が無い日曜日です。午前中は同級生のK君の家へ行く。

GM1Y0764

目的はこれ。スキャナを貸しに行った。このタイプで良いとの事なので軽い。彼は特殊な資格を持った、情報の中枢にいる人間なので、なんて事のないパソコンの画面も、あえてモザイクを入れておく。何も分からない馬鹿は…以下自粛。

ちょっとだけスキャナのレクチャーをして、一緒にランチをして家まで送ってもらった。って、我が家から50メートル足らずのところだが、家の前に着けてくれるK君。律義である。

特殊な資格を持った、情報の中枢にいる男とセキュリティの話をした。何かにつけて、デジタル関連の事は、不得手と言って逃げる輩が多い。技術的な事は、勉強するなり丸投げすればよろしいと思う。ようは意識の問題だ。ちょっと前にハリウッドスターの写真が、cloudから漏れた。この手の話を引用しても、通じないどころか、聞く耳を持たない思考停止な人が多い。じゃぁ〜出来ないのであれば、それを使わずアナログでやろうとか、金を払ってセキュリティを強化しようと言う発想する人間がいないのだ。そんな話をしましたと言う事で。

GM1T0767

写真はPlanar T* 1,4/85とVario-Sonnar T* 3.5/40-80です。どちらも西ドイツ製で、銀塩カメラ衰退の今でも、それなりに価値のあるレンズです。それをK君から預かった。使ってくれと…嬉しいけど凄い事になってしまったぞ。早速Facebookにアップしたら、赤城耕一さんとO鉄道部長が食い付いてくれる。何かこれだけで贅沢な一時です。

カメラの方は、捨て値の物をじっくり探します。どのくらい使うかは分かりませんが、取りあえず大事に保湿庫行きです。このレンズの事が、カメラの項にアップする日は来るのか?

3月5日(木曜日)・3月6日(金曜日)

3月5日(木曜日)

仕事の方は土曜日未満だな。その昔、“アメリカがクシャミをすると、日本が風邪をひく”と言われた。今は中国の春節が来ると…いや、中国が風邪をひくと…になるのかな。海コン屋はモロに影響を受けるね。下の写真は大井中央陸橋から、臨海線の車庫です.この近くには新幹線の車両基地もあり、この橋の左右にドクターイエローが一編成ずつ見える事が多いのだ。

川崎の中学一年生が殺害された事件。今週号の文春は、先週と違って結構濃いぞ。この記事を読んだ感想は。犯人はやっぱりそういう奴か…ですね。入口にあるのは酒乱らしい。18でもう酒乱なんだ。歯止めが効かなくて、悪の中のルールも適用されないような生き物だ。俺が最近、土人と言っているタイプだな。その中でも凶暴な土人です。この犯人の少年と敵対して、殴った事があるという、別のグループの少年の証言が興味深い。後輩をいじめる事を咎めたりしているのだが、全体としてまともな人間に思える。記事がそう誘導しているのかもしれないが、冷静に見るとこの別のグループの少年も、それなりなんだろうけどね。

それから犯人の父親のモンスター度も凄い。土人の子は土人だな。俺とは同世代で、しかも同業だ。某巨大掲示板(死語か?)あたりで、わかりやすく叩かれる行動をしている。そういうエピソードを集めたにしても…な感じですね。

この記事は週刊誌らしくて満足です。ところが、最近買わなくなった(主に経済的な理由)、新潮は実名報道をしたらしい。これについては、どうとは思わない。だって、本名を検索しなくても、事件を検索すればすぐに出てくるもの。家族の写真や自宅住所までもがね。こういう私刑行為は反対です。反対だけど、色んな意味で時代遅れだよな。

酒鬼薔薇聖斗の時も、事件をネットで調べた。あの時はそうそう本名なんて出てこなかったよ。偶然、見付けちゃったけどね。それが今じゃぁ〜あっという間だ。怖い世界です。

ホームページの引っ越しがらみで、サーバーのサポートセンターに問い合わせをしていた。その回答が来て、WordPressをいじっていたのだが…指示通りやっても上手くいかない。再度問い合わせをしているが、いつ返事が来るやら。

あのカメラは翌日に到着することが判明。急がないからいいけど、調べたら鳥栖の倉庫からやって来るようだ。Amazonもあちこちに拠点を持っているからね。在庫があるところから発送するのでしょう。

LUMIX DMC-GM1の時もそうだったけど、モデル末期にメーカーが在庫処分する図式がある。昔からこういう事はやっていたけど、ちょっと値引率が極端だよね。Amazonに丸投げしているのか、有力販売店全体に条件を出しているのか、それは分からない。だけど、Amazonが先陣を切ることが多いのは確かだ。買う方はありがたい面もあるけど、これでいいのか?

3月6日(金曜日)

久し振りに、それなりの時間に出勤です。午前中ほぼ待機状態の仕事ね。そんな待機中に、同僚ドライバーより電話がかかってきた。俺のクルマにプリンタを回してくれるらしい。便利になる反面、仕事が増えるかな?

EPSONのPX-S05だが、随分と良いものを買ってくれたもんだ。寝台を塞いでしまうような物を想像していたので、ちょっと嬉しいね。早速試してみた。小便小僧様も印刷出来るのだ。

一応、自宅に持ち帰り一通り試した。iPad Air 2でもiPod tochでも印刷出来たからこれでヨシとします。Wi-Fiの切り替えと言うか、認識にちょっとだけ不安が残るけど、多分大丈夫でしょう。

帰宅するとあのカメラが到着していた。分かってはいたけど、やっぱりアマチュア向けだな。なんら文句は無い。今後が楽しみです。

WordPressの件は、サポートセンターが色々やってくれて助かる。でも解決には至らず。理解は出来ているのだが、どこでどう変な事になっているのやら…奥戸商会くんに助けを求めましたとさ。

3月4日(水曜日)

ゆっくりと出て来て、習志野でデバン。短い道のりだったけど、道路は空いていたな。感覚的に言うと、一時間早く出て来たような感じだ。デバンはスムーズに終わって終了。無線で報告を入れると、そのまま上がって良いとの事。昨日、事務所に上がった時に暇だと言っていたし、それに対して早く上がれるなら…と申し伝えしておいた。それにしてもこれでおわりとは、ちょいと予想外だな。

車庫に戻ってきて、Quonのオイル交換。今年は初めてだな。やれる時にやっておきますって感じだね。一旦帰宅して、一之江でかんちゃんを拾って、なぎら健壱の風パチ下町講座&スペシャルLIVEへ。この時の事は後ほどね。帰りはかんちゃん・ティアラさん・よっちゃん・虎やさんを新小岩駅に捨ててきました。取りあえず明日も仕事です。

3月3日(火曜日)

毎年訪れる春節絡みの暇モード。今週がピークのようだ。動きとしては土曜日って感じだな。第一港運品川Bに並んだけど、17:10に終了だ。毎日のようにぼやいているが、この並びがなかったらどんだけ楽だろうか?

写真はSWIFT RSにウインドウォッシャーを入れる時に撮影です。原液を入れるのも、今シーズンが最後となるでしょう。春からは水だな。

帰宅して食事を済ませ、ヨドバシカメラへ。モノクロプリントと、現像を出してきました。プリントも今週中に行けるかと思ったら、週明けになる模様。それでも15日の会合には間に合うから良いけどね。

そしてOLYMPUS ミラーレス一眼 PEN Lite E-PL6 ダブルズームキット ブラック E-PL6 DZKIT BLKが、Amazonで37800円で出ている。EVFとセットで6万円少々。カートに入れて決済したが、決済したカードが限度額越えだ。だから決済出来ませんよメールが来ると思っていた。ところが来ない。あわてて限度額を調べてみると、余裕でクリアしている。キャンセルした。買うに値する魅力的な商品だが、今の俺はそんな事している場合じゃない。金の事を差し引いても、俺が買うのはこれじゃないだろう。やばいやばい。

サーバーのサポートセンターに、問い合わせをしているが、返信が来ない。困った。

3月2日(月曜日)

ハンガーコンテナの返却からスタート。もう少しゆっくりでも、並ぶ位置は変わらなかったな。中防住友共同VPの並びは厄介になった。中防の内側の以前の並びについて、そこでチケットをもらってから、下ろし場所の待機レーンに入る。おまけに最初の並び場所が、中防山九共同VPと同じ場所なのだが、以前の並びと左右が逆になっている。迷うクルマがいて、後ろに付く俺も確認してしまった。

午後は相模原のデバン。たっぷりと3時間以上かかりました。おかげで午後のまりやーじゅはリアルタイムでちゃんと聞けたけどね。そして、なぎらさんの降板が伝えられた。3月いっぱいで終わりのようだが、ひょっとすると来週で終わりか?別の番組をやるような事を言っていたがどうなる事やら…とにかく中止になる事が多い番組だったので、リスナーとしても消化不良です。

引っ越す予定の、福田探偵事務所の設定を暇に任せてやっていた。デザイン力なんてもは皆無なのだから、分かりやすくリンクを設置する事を心がけ、シンプルなテーマを使う事にします。あとはスマホでどう見られるかが主体かな?そんな感じです。

2月26日(木曜日)

車庫の近くで、ちょっと特殊な仕事からスタートだ。コンテナを運ぶ事には変わりないが、ちょいといつもとは勝手が違う。今働いている会社で借りているのと、同じような車庫が近くに沢山ある。その中のひとつに乗り込んだ。そこに置いてある、倉庫として使っているリーファーバンを、富里まで運ぶ仕事です。

こんな感じ。左側が積み込む時の画像で、右側が下ろす時の画像です。どちらの作業も、始まってしまえばあっという間でした。このあっという間と言うのが、強いて言えば美味しい部分か?

その帰り道、こんな工事の交通規制に引っかかった。R357新習志野駅の直ぐ近くです。この歩道橋の先が香澄って言う交差点です。そこを渡った所で、標識の根元を掘っていた。何の工事かは分かりません。だけどさ、交差点の手前まで規制する事は無いのじゃないか?そうすればこの交差点応接はスムーズになる。それだけで随分と違うと思うのだがね。結構時間を喰ったぜ。

朝は余裕があったので、SWIFT RSのキーの電池交換です。フタを開けて交換と言うよりも、本体を分解して交換と言った感じです。二年に一度くらいしか開けないから、これでも良いのか?CR2032はコンビニでも売っているから、電池の購入には不便を感じないけどね。

木曜日なので文春の発売日です。この川崎の中一の少年が殺された事件の、週刊誌的な切り込みが読みたかった。だけど期待したほどじゃなかったな。被害者少年の環境とかは分かったが、この事件の意外性みたいな物は無かった。これは文春の記事がどうとかじゃなくて、この事件そのものが、巷で言われている通りの分かりやすい物だったのかな?そう言う印象です。

あとはどのタイミングで逮捕して、どういう立件の方法を取るか?犯人が未成年であれば、その辺も色々変わってくるだろうしね。早く解決して欲しいけど、全容が分かったら、犯人の幼稚性以外何も残らなかったりしてね。こんな残忍な事件なのにね。

2月25日(水曜日)

いつも以上に空っぽな一日。仕事で印象に残っているのは、東扇島での待機時間くらいか?短い時間のうたた寝が気持ちよかった。

この写真は上組外側での並びの時に撮影です。フェンスの向こうは、まだ造成中なのである。

ベビーカーのマナーや、幼稚園・保育園の騒音の事がちょっと話題になっていた。基本的に話題になるだけあほらしい。こんな事、お互いのちょっとした気遣いでどうにでもなる。幼稚園・保育園の騒音に至っては、語るのも馬鹿馬鹿しい。

ベビーカーのマナーについて話題になり始めた時俺は???な状態でした。邪険にする理由が分からなかった。公共交通機関を利用する機会が減っているからね。それでもある時気が付いたんです。我が物顔でベビーカーを押している輩に何度も遭遇した。あ〜こう言うのが、いわゆるモンスターペアレンツになるんだな…それが俺の感想。

あんな物「ちょっとすみません」という気持ちがあれば、「おっ、ベビーカーだね、空けてやってくんな」と寅さんのような人が気を使ってくれる…そんなもんだと思う。発想が昭和過ぎるか?でもいつの時代もそんなもんでしょう。別に必要以上にへりくだる必要も無い。でもベビーカーに限らず、大きな荷物を持っていたら、周囲に気を配るよね。それと同じだと思うのだがね。

2月22日(日曜日)・2月23日(月曜日)

2月22日(日曜日)

一歩も外に出ず。完璧に引きこもり状態でした。身体が欲するままに昼寝して、目が開くと起きた。そんな昼寝までするダメダメ状態です。山ほど溜まった作業をやりたかったが、適当にしか出来なかったね。フィルムを2本、スキャンする事は出来たけどね。下の写真はスキャンしたうちの一枚です。2015.1.25撮影。

妻が恋した夏をDVDで観賞。何でこれを借りる事になったか、全く思い出せない。この映画が、自分に取って面白いかどうか以前の問題です。作品をけなしているんじゃないですよ。俺が観るジャンルの映画じゃないって事です。宮地真緒さんは良かったけどね。

ダラっと、TwitterのTLを追っかけていると、Mr.Kこと片山豊さんの訃報が目に止まった。105歳は充分に長生きだとは思うけど、クルマ好きのひとりとしては残念です。合掌。

夜は夜で身体がだるくなってごろり。うたた寝状態で聞いていた、宮川賢の日曜!えぴきゅりあんのニュースを聞いてびっくり。坂東三津五郎さんの訃報だ。歌舞伎を全く知らない俺から見ても、何でこんなにあの世代の方々の訃報が続くのかと思う。歌舞伎座の上にそびえ立つビルを見て、墓石に例えた人がいる。ものすごく縁起が悪い事だけど、こんなにも訃報が続くと、何とかそういう縁起の悪さを拭えないものか?合掌です。

2月23日(月曜日)

出勤する頃は強い雨が降っていたが、早い時間に上がった。昼間はやたら暖かくなって、4月上旬の気温だとかいっている。調子狂うな。仕事の方は一日中港の番人。珍しく車庫に一番早く帰ってくる。暇なんだな。写真は大井4号ね。

帰宅して、留守録してあった午後のまりやーじゅの音源をチェック。Mac・Windows7ともに録音は出来ていたが、やはり仙台の放送では無く東京の放送だった。NHKを地方の放送局で録音するのは無理なのか?全国放送なのに、そんな事する必要ないしね。ラジ録3はもう少しツメが必要だ。

2月21日(土曜日)

特に何もなし。朝一で一本返却してから、午後から桶川のデバン。ここは40で行くと台切る事になる。まぁ〜予定よりも早く終わったけどね。

写真はその桶川の倉庫の敷地を出た所。向こうに見えるのは、圏央道だ。このちょっと先から桶川ICまでが、完成までに時間がかかりそうだ。

帰宅すると二冊の本が届いていた。左側は、フライパンが付いたレシピ本です。写真仲間の、やままゆレンズさんの仕事です。右側は1998年10月に発行された、ラーメンのガイドブックです。こちらはネットオークションでゲットです。この中にあるなぎらさんのコラムは、秀逸だと思います。17年前のガイドブックも、一遍のコラムが秀逸だと価値が残るのよ。お二人ともいい仕事していますね。

俺の人間関係は、救いようの無い○×村の土人や直立猿人から(実際は付き合いは無いけど)、この様な仕事をする人まで多岐にわたる。いつも程度の低いぼやきや例えが多いからね。タマには訂正しないとね。

Podcastで、金曜日放送のたまむすびを聞いた。ゲストは俳優の香川照之さんだ。のっけからトークが凄くてびっくり。泉ピン子さんの話は「良いのか?」状態でした。週刊誌で言われている通りの女優なのね。それだけの話です。