カテゴリー: ラジオ

6月25日(木曜日)地震

本日も平和に終了。暇モードは変わらずだけど、それなりに並びましたとさ。今朝は5:00前に地震があった。市川市は震度4らしい。旭市で5弱とか報道されていたな。とにかく震度5までの揺れが、頻繁に起こって済むのなら、それはそれでありがたいと思うようにしている。それ以上の地震が来ないために、逃がしている感じでいてくれればいいのだけどね。首都直下型なんてのが来たら、救済を理由に隣国に支配されかねないと思っています。そういう漫画もあったな。

文春の銀行マンにインタビューしている連載は面白い。今週はもろに同世代の人の話だ。自分と比較出来るような人ではない。でも同世代のエリートの話って面白いね。

今日の伊集院光とらじおとのゲストは久米宏さんだった。今週の土曜日で久米宏 ラジオなんですけどは最終回です。番組打ち切りで色々と憶測が飛び交っている。その辺の話をメインに、なかなか濃い話が展開されていた。そしてその土曜日の最終回に、伊集院光さんがゲストで出る。どちらも永久保存版ですね。そう思っていたら、リスナー仲間からメールが来た。その音源を欲しいという。二つ返事でOKです。考える事は一緒だな。

4月20日(月曜日)歯の治療もままならない/信濃町は関係ないの?

本日も平和に終了。今日はちと寒いな。歯の詰め物がとれた。急を要する感じでは無いけど、早くやっつけたい。一応歯医者に電話するが、案の定GW明けまで休診だそうです。留守番電話が空しくそれを伝えてくれた。予想していた事とはいえ、ちょっとした治療も出来ないこの御時世です。

昨日の江ノ島の混雑の様子とか、都内の公園も混んでいたとか、まぁ〜色々と出てくる。房総半島では、サーファーが我慢出来ないで海に入っていたとかも言っていたな。分からなくも無いけどさ。ただ俺が外に出た範囲では、そのような混雑には遭遇しなかった。やはり都心だと、空いている所ってのは難しいのかね。

それからレンタルビデオ店が、大喪の礼の時みたいになっているとかいないとか。この時代に?理由としてはギガ不足って事らしい。固定の光回線を持っていない人が多い事が、こんな事でも明らかになる。言っても分からないと思うけど、太い固定回線は保険であり、基幹となる通信インフラだぞ。それを頭に入れてから不要論を唱えるべし。

大竹まこと ゴールデンラジオ!にも異変が起きた。スタジオには大竹まことさんと太田アナだけでした。アシスタントの阿佐ケ谷姉妹は、それぞれの自宅からスカイプ?で接続していたようです。それもオープニングトークの部分だけで終了。タイムラグなんかも有って、ちょっとギクシャクしたかな?番組としてダメってわけじゃないですよ。ここ、慣れてくると面白くなるかもね。

メインディッシュのゲストは社会学者の宮台真司さんでした。こちらもスカイプだったかな?一度回線が切れたけど、まぁ〜問題なく聴けましたね。

そして森永卓郎さんのコーナーです。例の10万円給付に関して話していました。報道では、公明党のごり押し的な事が言われていた。でもこれ違うらしい。10万円一斉給付は当所から安倍首相も含めて、概ねこれで行く事になっていたようです。でも役人の取り巻きが反対して…って感じらしい。Twitterのコラボとか、マスクの配布とかも取り巻き官僚の仕業?らしい。そこで首相ぶち切れて?今回の給付になったとかならないとか…あくまでも推測の域を出ない話だけど、信憑性は高いかな。どっちにしろ10万円給付は、一度じゃダメだ。この辺にも言及していたけど、それ以上は動かないと言う話しもしていたな。

これ、去年ノジマ電機でもらったんだけど、ずっと持っていればいいのかなぁ〜

4月13日(月曜日)ハンコ決済は無くなって欲しい

本日も平和に終了です。港をウロチョロして終了ですね。雨が酷かった。房総半島では土砂崩れの心配が有るとか言っていたな。おまけに山沿いとはいえ、本州のあちこちで雪が降ったようです。4月も13日だぜ!!

新型コロナウイルスの件は相変わらずだな。たまむすびを追っかけで聴き始めたら、赤江玉緒さんがいない。何でも家族にコロナ感染の疑いが出たようで、それでお休みしているとか。本人はいたって元気で問題ないが、こういう話を聞くと、やはり他人事では無いな。自分が大丈夫でも…って話ですね。

在宅だテレワークだと色々と話題になっている。家で仕事する事のモチベーションってのは話題になっているかな。俺もそこはよく分かる。もし自分がやるとしたら、何かしらの工夫はするだろうし金もかける。金をかけるのは椅子だろうな。ローンを組んででも、それなり以上の物を買う事になるでしょうね。

それとハンコ文化について、あちこちで言われるようになった。良い事です。実際問題この状況で、ハンコを押すためだけに出社とか言っている。それこそ不要不急無駄な外出だろう。でもそれが通じない。ハンコの業界団体が政権に食い込んでいるらしい。もう止めてくれだ。

この業界が考える事はひとつだと思う。文化としてのハンコを残す事だ。千社札なんかが外国人観光客に人気がある。そういう形で残して行けば良い。どう考えたって、証明や認証としてのハンコは時代遅れだし迷惑だ。この騒動でその無駄ぶりが表ざたになったのだから、一気にこの無駄な慣習を止めて欲しいね。でも残るんだろうな。いやだいやだ。

在宅やテレワーク、ネット関連について。この手の物を取り入れて具体化すると、必ずと言っていいほど、対応出来ない輩が面倒くさい事を言ってくる。具体的には直接人と会わないと…とかメールだけで…などと言うのである。逆である。そのアナログな物を効率よく繋げる物なんだよ。在宅だってテレワークだって、必ずしもそれだけにはならない。それが理解出来ない老害は退場していただきたいです。

今日のランチ。運転手をあまり相手にしていない弁当屋で購入です。青海のサラリーマン相手だな。あまり食べる機会が無いけど美味です。

9月10日(月曜日)

ずっと並んでいただけの一日だな。東京港に戻ってきてから、散々だった。ちゃぶ、一時間半はきついよな。中防Y1たまったもんじゃない。

月曜日だから、高田文夫のラジオビバリー昼ズを聴いていた。すると13:00からの土屋礼央レオなるどは、吉田照美さんがピンチヒッターを務めるという。リアルタイムで聴きました。帯番組がなくなって、照美さん自身が弾けたかな?それが俺が感じる、最近の照美さんの印象です。

それとM元専務の話題が少々出ていた。昔、隠しマイクでLFに侵入しようとしたら、Mさんに死ねって言われたとか….それと直接M元専務の名前は出てこなかったが、明石家さんまさんが、ニッポン放送とは疎遠だったと、増山さやかさんも言っていたね。

思い出した。やるMan時代に小俣雅子さんが高田文夫のラジオビバリー昼ズに出演したことがある。確かこの時に、照美さんも出るとか出ないとか言っていたんだよな。小俣さんはLFで三宅裕司さんと番組をやっていた。照美さんはライバル局の看板パーソナリティーってことで、出られなかった。この時もM元専務が絡んでいたのか?負の意味のキーパーソンがいなくなった今、有楽町は面白くなるかもね。この勢いで、もう少し照美さんの活躍の場を与えてほしいのである。

7月3日(火曜日)

W杯の日本対ベルギー戦。負けてはしまったけど、ここまでやったか日本って感じです。結果だけ追っかけている俺ですが…その放送の関係で、深夜ラジオの編成にも影響があった。

伊集院光 深夜の馬鹿力が、20分早く終わった。でも、サッカーを放送しない地方局があって、そこ向けに20分放送する。お約束のコーナーを進めるわけにもいかず、おまけというか、違った趣向での放送。当然、俺はRADIKOプレミアムを駆使して聞くわけだ。(録音をしてだけど)これ自体は面白い。だけど、改めて思った。ラジオって、タイムラインが崩れちゃダメだなと…

馬鹿力は伊集院光さんの一人寄席みたいな放送だ。フリートークに幅があって、投稿コーナーが短くなったりもする。ほぼフリートークで終わる場合もある。CMですら、フリートークの都合で、まとまって流したりする。昼間のラジオに比べてアバウトだけど、それでもタイムラインって大事だなと思ったね。放送そのものが良かったので、余計そう感じました。

ZenPad 3S 10 Z500Mが届いた。iPad6と同じサイズの、Androidタブレットです。帰宅してから寝るまでの間にセットアップしただけです。iPad6と同じ環境を作り上げて、比較していこうかと思っています。今のところ、ATOCKが標準装備されていることが、◯かな?これがどの程度、変換能力の高さを見せてくれるかだな。

そして、これもWi-Fiモデルです。実際にその方が安いし、俺の様な使い方をする場合は、合理的だと思っている。さて、今後いかなる活躍をしてくれるか?スクリーンショットは後日撮影です。

10月17日(火曜日)

まだ火曜日か。今週は体感時間が長い。仕事の内容が、変わっているわけでもないのにね。色々モヤモヤは募っているが、何とかこなしている感じです。関係ないけど、Amazonからこんな物が届く。メスメスのUSBケーブル変換アダプターです。明日はどうなのかな。

伊集院光とらじおとの話。俺の5つ星と言うコーナーがある。番組ホームページより抜粋します。こういうコーナーです。

俺の5つ星 火曜日  9:24 – 9:44 (伊集院光とらじおと内)

おいしさの星の数ではなく、あなたの”思い出の度数”でお店を特集するコーナーです。
皆さんにもありませんか?忘れられない思い出の味が・・・
○初任給で食べたあのレストランのあの味。
○初デートでちょっと背伸びして予約したあのレストランのスープのひとくち。
○今はなくなってしまったけど、昔住んでいた場所にあってよく通ったあの店。



そんな思い出に残る「店」や「メニュー」を、あなたのエピソードと共に募集します!
伊集院光がナビゲーターとなり、“人の記憶を、人の記憶で繋ぎ集め”その店とメニューを明らかにしていきます。今そのお店はどうなっているのか?そのメニューは今食べられるのか?

今日はスペシャルウィークと言う事もあり、ザ・クロマニヨンズの真島さんの思い出の店です。山崎パンのお店で売っていたおにぎりなんだけど、この店の事が明かされました。お店は閉店していて、経営していたご夫婦は別の仕事をしていた。そして今は別の仕事をしているご主人が、このおにぎりを再現。そいつを見て食べて、感動して終了です。スペシャルウィークに、こういう充て方をするのは良い事だ。一週間はタイムフリーで聞けるので、是非聞いて欲しいです。

さて、ここで俺が思った事。このおにぎりを売っていた山崎パンのお店は、コンビニの出店により、時代にそぐわなくなったと思い閉店したようです。事実、売り上げも落ちて経営が立ち居かなくなったようですね。おにぎりそのものは、リスナーからの情報も多数あり、本当に美味しい物であったようです。だったら小さな店舗に鞍替えして、それだけでも…とは行かないのでしょうね。

再現されたおにぎり見て、涙するザ・クロマニヨンズの真島さん。それほどの物が残らない…そこになんだかなぁ〜ともやもやした物を感じます。

8月30日(水曜日)

朝一で、会いたくないヤツとスライドした。寸足らずの白痴(放送出来ないな。する事もないけど)と言っておこう。そしてそんな時は、嫌な感じが続くものである。某所を訪れたが、ここは相変わらずだな。自分の都合だけ。相手の事は全くお構いなしだ。ま、俺自身もそれなりの対応をさせていただきます。仕事関係じゃないよ、念のためね。

伊集院光とらじおとで一万歳のお言葉と言うコーナーがある。まだ手探り状態なのかな。8月9日に続いて二回目なんだけど、反響は凄いらしい。有名人ではなく、市井の市民である老人に、若手芸人が話を聞きに行くってだけです。録音した生の声を放送するわけだが、これが何気ないようで奥が深い。聞いたひとの年齢の合計が一万歳になるまで…などと言っているが、ずっと続けて欲しいな。

とある有料老人ホームに聞きに行っているようで、これに協力してくれる施設や人を募集しているらしい。この有料老人ホームは、それなり以上の施設と思われます。これと逆の施設や集まりでの話も聞いてみたいな。これからが楽しみなコーナーです。

8月3日(木曜日)

ちょっと早く終わったので、軽く車内清掃。スーパーに寄って、早々と退散です。そのスーパーでうな次郎の事を聞いてみた。はっきりと取り扱いがないと言われる。流通量が少ないというか、なぜか普及していない。カニカマみたいに、当たり前のように置いておいてもらいたいけどね。愚弟は言われるまで本物の安物うなぎだと思っていたしね。

この状態でまっかちん仮面の音源のMP3化をまた始めた。この安物のウォークマンもどきは、これ単体でマイクロSDにMP3化出来る。だけど、一回に放送分が、二本の60分テープになっている。これ単体で録音作業を終えると、2つのファイルをひとつにまとめる手間がかかる。Sound it!でやるのだが、それほどむず開始作業でもない。でもそう言った作業は、ないに越したことはない。そんなわけで、テープを交換する時間も録音状態にして、Radio Server VJ-10でMP3化。あとは空白の部分だけをカットすればよろしい。秘密兵器?もそのうち届くだろうし、こまめに作業して行きますよ。

文春の発売日で、当たり前のごとくゲット。今週も小林信彦さんの連載はありませんでした。もう、慣れてしまったけど、やはり寂しい。

7月24日(月曜日)

平和に終了。何も無し。ただひたすら暑いだけです。数カ月前から、またLFの人生相談を聞き始めた。わりと流してきている事が多いけど、今日のは久し振りに、凄いのが出て来たな。47歳専業主婦。不倫している相手と別れられないってのが、相談内容でした。18歳の寮に入っている、高校生の娘にまで、不倫の最中のアリバイ工作を頼んでいる始末。終始勝手だなと言う印象でした。加藤諦三先生が聞いて、弁護士の中川潤先生にバトンタッチ。思いっきりしかっていました。ほれたはれたは勝手だけど、法律的には落とし前をつけなきゃいけない…そんな内容だったかな?最終的に、相談者は一方的に電話を切っていました。

写真は関係ないけど会社の猫。

不倫でなくても、極端な話犯罪でも、こっちは当事者じゃないから、わりと冷静に聞いている。いや、そう言う言い方は卑怯だな。このレベルになると嘲笑っています。そしてここまで極端でなくても、勝手な言い分の女はそこここにいます。ま、職場でこういうのに遭遇する可能性は低いが、絶対に関わっちゃいけない相手だな。でも関わりたくなくても、どこで遭遇するか解らない。コンビニの店員で、ちょっとした事でモンスターぶりを発揮される事だってあるからね。ネットでいうところの神回でありましたとさ。

7月19日(水曜日)

関東地方も梅雨が明けたようです。ってか、例年以上の空梅雨だから、開けたって感じが希薄だ。強いていえば、昨日の雹の騒動が終わって、梅雨明けって感じなのかな?個人的には雹の影響は受けていないので、余計なんだかなぁ〜な感じです。

3台目のRadio Server VJ-10が届きました。今回の個体は、Amazonで7000円也です。取説とACアダプターは付いてきましたが、USBケーブルが欠品でした。新品で買った時の物があるから、それを使い回しすればいいだけの事です。ただこれは買うと以外と高いんだよね。ファームウェアのバージョンアップも、パソコンとのファイルのやり取りも、この純正ケーブルじゃないと出来ないのですよ。ま、今のところ不自由はしていません。何で買ったか?もう一台、遊んでいる状態の物が欲しかっただけです。これで完璧だ。

ファームウェアの更新中です。これをやらないと、外部入力からの録音予約ができない。純正のUSBケーブルを使って、Macと接続。そこからファイルをダウンロードして、バージョンアップを行います。ま、問題なく終了です。