カテゴリー: ラジオ

8月30日(水曜日)

朝一で、会いたくないヤツとスライドした。寸足らずの白痴(放送出来ないな。する事もないけど)と言っておこう。そしてそんな時は、嫌な感じが続くものである。某所を訪れたが、ここは相変わらずだな。自分の都合だけ。相手の事は全くお構いなしだ。ま、俺自身もそれなりの対応をさせていただきます。仕事関係じゃないよ、念のためね。

伊集院光とらじおとで一万歳のお言葉と言うコーナーがある。まだ手探り状態なのかな。8月9日に続いて二回目なんだけど、反響は凄いらしい。有名人ではなく、市井の市民である老人に、若手芸人が話を聞きに行くってだけです。録音した生の声を放送するわけだが、これが何気ないようで奥が深い。聞いたひとの年齢の合計が一万歳になるまで…などと言っているが、ずっと続けて欲しいな。

とある有料老人ホームに聞きに行っているようで、これに協力してくれる施設や人を募集しているらしい。この有料老人ホームは、それなり以上の施設と思われます。これと逆の施設や集まりでの話も聞いてみたいな。これからが楽しみなコーナーです。

8月3日(木曜日)

ちょっと早く終わったので、軽く車内清掃。スーパーに寄って、早々と退散です。そのスーパーでうな次郎の事を聞いてみた。はっきりと取り扱いがないと言われる。流通量が少ないというか、なぜか普及していない。カニカマみたいに、当たり前のように置いておいてもらいたいけどね。愚弟は言われるまで本物の安物うなぎだと思っていたしね。

この状態でまっかちん仮面の音源のMP3化をまた始めた。この安物のウォークマンもどきは、これ単体でマイクロSDにMP3化出来る。だけど、一回に放送分が、二本の60分テープになっている。これ単体で録音作業を終えると、2つのファイルをひとつにまとめる手間がかかる。Sound it!でやるのだが、それほどむず開始作業でもない。でもそう言った作業は、ないに越したことはない。そんなわけで、テープを交換する時間も録音状態にして、Radio Server VJ-10でMP3化。あとは空白の部分だけをカットすればよろしい。秘密兵器?もそのうち届くだろうし、こまめに作業して行きますよ。

文春の発売日で、当たり前のごとくゲット。今週も小林信彦さんの連載はありませんでした。もう、慣れてしまったけど、やはり寂しい。

7月24日(月曜日)

平和に終了。何も無し。ただひたすら暑いだけです。数カ月前から、またLFの人生相談を聞き始めた。わりと流してきている事が多いけど、今日のは久し振りに、凄いのが出て来たな。47歳専業主婦。不倫している相手と別れられないってのが、相談内容でした。18歳の寮に入っている、高校生の娘にまで、不倫の最中のアリバイ工作を頼んでいる始末。終始勝手だなと言う印象でした。加藤諦三先生が聞いて、弁護士の中川潤先生にバトンタッチ。思いっきりしかっていました。ほれたはれたは勝手だけど、法律的には落とし前をつけなきゃいけない…そんな内容だったかな?最終的に、相談者は一方的に電話を切っていました。

写真は関係ないけど会社の猫。

不倫でなくても、極端な話犯罪でも、こっちは当事者じゃないから、わりと冷静に聞いている。いや、そう言う言い方は卑怯だな。このレベルになると嘲笑っています。そしてここまで極端でなくても、勝手な言い分の女はそこここにいます。ま、職場でこういうのに遭遇する可能性は低いが、絶対に関わっちゃいけない相手だな。でも関わりたくなくても、どこで遭遇するか解らない。コンビニの店員で、ちょっとした事でモンスターぶりを発揮される事だってあるからね。ネットでいうところの神回でありましたとさ。

7月19日(水曜日)

関東地方も梅雨が明けたようです。ってか、例年以上の空梅雨だから、開けたって感じが希薄だ。強いていえば、昨日の雹の騒動が終わって、梅雨明けって感じなのかな?個人的には雹の影響は受けていないので、余計なんだかなぁ〜な感じです。

3台目のRadio Server VJ-10が届きました。今回の個体は、Amazonで7000円也です。取説とACアダプターは付いてきましたが、USBケーブルが欠品でした。新品で買った時の物があるから、それを使い回しすればいいだけの事です。ただこれは買うと以外と高いんだよね。ファームウェアのバージョンアップも、パソコンとのファイルのやり取りも、この純正ケーブルじゃないと出来ないのですよ。ま、今のところ不自由はしていません。何で買ったか?もう一台、遊んでいる状態の物が欲しかっただけです。これで完璧だ。

ファームウェアの更新中です。これをやらないと、外部入力からの録音予約ができない。純正のUSBケーブルを使って、Macと接続。そこからファイルをダウンロードして、バージョンアップを行います。ま、問題なく終了です。

2月14日(火曜日)

暇だ。港の番人をまったりとやっていました。そして早々に終了。宣教師君から、iPod 5G 60Gの修理が上がったと連絡が入ったので取りに行った。今回は電池の交換。途中まで自分でやったけど、ぶっ壊しそうだったので、宣教師君に泣きつきました。この判断は正解です。またしても復活したのだ。

右側がiPod 5G 60G。革のケースはなかなかの高級品。5000円くらいしたと思う。

右側がiPod 5G 60G。革のケースはなかなかの高級品。5000円くらいしたと思う。

このiPod 5G 60Gは基盤が3つ目、ハードディスクも3つ目、電池が四つ目…元は黒だけど、基盤が白の物だから、Macに繋ぐと白と認識する。もう何が何だか分かりません。

そんなどうでもいい日記を書いていたら、金正男氏暗殺の情報をTwitterのタイムラインで知る。何だか色んな意味で騒々しいのだ。

今日の大竹まこと ゴールデンラジオ!の投稿のお題は“ネットって、いい感じ・やな感じ”だ。正直言って今時…って感じです。何度も言っているが、ネットなんて物は、クルマ社会のような物なのです。いい感じもやな感じも無い。放送を聞いた中で、覚えている範囲で書く。やな感じの人の例。ネットの無い時代は、のんびり打ち合わせをして云々…確かにネット社会になって、オンとオフの切り替えがなくなり、せかせかした感があると言う側面は、否定しない。だけどそれゆえに、楽になっている部分もあるわけです。

もうひとつはSNSで、個人情報で特定されて、ストーカーまがいの被害に遭ったと言うような事が紹介されていた。俺に言わせれば、クルマに乗って交通事故にあった、もしくは起こしたと言うのと一緒である。止めてしまえばよろしい。事実その人はやめたようだけどね。

新しい物で、馴染めない人もいるでしょう。でもインフラとしてここまで整備されているわけです。クルマ社会と一緒です。ある事を前提に、解決に導く事を考えなければならないと思います。

ある時期まで大竹まことさんは、ネットに関して凄い嫌悪感を持っていた。そうじゃないかもしれないけど、放送を聞いていてそう思った。最近はそれを感じないが、番組がこういうネタの取り上げ方をするとなぁ〜リスナー離れるよ。もしやるのなら、ネット社会についていけない人の関わり方みたいな事を、とりあげた方がよろしいかと思います。大竹まこと ゴールデンラジオ!が大好きなだけに、ちょっと残念。

そして、紳士交友録の深澤真紀さんは相変わらずいいな。最後にネットの事を聞かれて、“道具、その先にある人、クルマみたいな物”そんな内容の事をサラッと言ってのけた。まさにその通りです。

紳士交友録の本題は、新興宗教絡み。幸福の何とかに出家した、女優清水富美加さんの事を話していたな。彼女は両親が信者で、そうなると助け出してくれる人もいない。事務所とのトラブルで四面楚歌状態だったか?そこで幸福の何とかか…二世信者ってのは逃れようが無いか。

前後するが、そのことの絡みで伊集院光さんが、いい感じの事を言っていた。リアルタイムで聞いていたし、記事になっているので、Yahoo!ニュースより抜粋しておきます。

タレント・伊集院光(49)が14日、自らパーソナリティーを務めるTBSラジオ「伊集院光とらじおと」(月~木曜・前8時半)で、宗教団体「幸福の科学」の活動に専念することを表明した女優の清水富美加(22)を巡る騒動に関して意見した。

伊集院はデリケートな問題だけに自分のノートに「どちらの味方にもならないように気をつけよう」とメモ書きしたとした上で、「それにしても皆さんにちょっと聞きたい、尋ねたい、問いかけたいんですが、この芸能界の中からコメントがいっぱい出てくるじゃないですか。今なお仕事をして中堅、ベテランになっている人、いわゆる発言権が与えられている人の意見が、あまりにも“彼女は身勝手だ”“仕事を放棄して迷惑をかけるのはけしからん”というのが多いと思う。(その意見は)間違っているとは言ってないし…。でも、あまりにもそれ一色なことに気持ち悪さを感じる」と語った。

「芸能界という一般の会社と違う、一般の社会と違うというのは分かっているけど、そこで勝ち抜いた人の意見って、バイアスがかかっちゃっている気がする」と話し、過去のスポーツ選手を例に話を展開。“ウサギ跳び”は膝に負担がかかるので良くないことが現在は定説になっているが、かつてウサギ跳びをこなしながらケガをせずに強靱(きょうじん)な体力で活躍した選手からは“ウサギ跳び”を否定する意見は出てこないと説明した。

さらに「町工場でも放送局でもいい。寝ずに働いて『俺もう無理です』という若者に、『俺たちの若い頃はもっと仕事していたぞ』とか『他の人に迷惑を掛けるから頑張れ』と言うのを良しとしていた時代があるけれど、もはや違うだろうと俺は思う。彼女は死にたいと思っていて、そういう人に『仕事の責任を取っていないのにやめるな』というのは俺は違うと思う」と話した。

そして、騒動を解決する提案として「迷惑を掛けられた人も、彼女が不満に思ったことでも、ちゃんと法律のもとに裁判をした方がいい。裁判して法にのっとってやるべきだと思う。彼女の味方かっていうとそうじゃないという意見はあるけれど、あまり著名な人の意見が、バランス感覚を欠いている気がする」と語った。

ここまでYahoo!ニュースより引用。

1月31日(火曜日)

トラブルは何もなかったけど、最悪の並びで終了です。またKGTTかよ!!Fuck You!!凸(`_’) 詳細は省くが、こういうのがまかり通るってのはどうかと思うよ。それだけです。

写真は某ディーラーの新型スイフト。モデルチェンジしたわけだから、俺のSWIFT RSもちょっと古いクルマになったわけです。最低でも後5年は乗るつもりです。

写真は某ディーラーの新型スイフト。モデルチェンジしたわけだから、俺のSWIFT RSもちょっと古いクルマになったわけです。最低でも後5年は乗るつもりです。

伊集院光とらじおとのゲストコーナーは大杉久美子さんだ。俺たち世代は、必ずお世話になっているな。主にアニソンの世界で活躍している歌手だ。そういう人は他にもいるが、今回は伊集院光さんの番組に、大杉久美子さん…ここがいい。

ちょっと前に、あレコードのコーナーに大杉久美子さん歌唱のものが紹介された。これがこのコーナーにバッチリのもので、盛り上がったからね。浦安方面のテーマパークで流れているものに似ていて、作曲家の先生も影響を受けた事を認めているらしい。こんな話を聞きだせるラジオは面白い。

大竹まこと ゴールデンラジオ!の紳士交友録は、深澤真紀さんの日。男性保育士に関して話していた。俺は子供がいないから、ちょっとピンとこない。何でも女児の排泄の補助や、着替えの手伝いを、男性保育士にさせるのが、生理的に許せないという母親がいるらしい。すぐに性犯罪に結びつけているようだが…

性的な感情が芽生える前に、男女の違いを覚えるためにも、男性女性双方の保育士から、色々な面倒を見てもらった方が良いのではないか?男性保育士=性犯罪という短絡的な図式が出来ているのか?資格を持った人に対してこれだからな。モンスターペアレンツ恐るべし。

男女を問わず、自分から近しい異性の大人に言われたことはないだろうか?お前のオムツを取り替えてやったんだぞ。全部知っている…毛が生え揃った頃言われると嫌だよね。でもこういう感覚って大事じゃないの?子供の頃は、男の人にオシッコさせてもらった…大切な経験だと思うのだがね。

9月27日(火曜日)

今日は昨日以上に待機時間があった。14:00から3時間半だ。あれやこれや余計な事を考えてしまう。自分の中で整理しなくちゃね。人間様とだけお付き合いする。年寄りには気を付けろ!!肝に銘じます。

gm1e0564

その長い待機時間の間に、遅い昼飯を済ませる。これで520円。おかずを取って、ご飯とみそ汁を注文する、あの手のタイプだ。元々コンビニの建物で、そこを活用している。しかし場所が悪過ぎる。値段も安いし、味も良い。頑張ってもらいたいぜ。

備忘録の為に記載しておきます。昨日知った、タイムフリー聴取機能。以下Yahoo!ニュースより引用です。

民放ラジオ局の放送をインターネットで同時に聞くことができるサイマルサービス『radiko.jp』は26日、過去1週間分の放送をさかのぼって聞くことができる新機能「タイムフリー聴取機能」を10月11日からスタートすると発表した。

この新機能は「時間の概念にとらわれることなく、聞きたいラジオ番組をいつでも楽しむことができること」を定義とし、無料・非登録制で過去1週間に限り、いつでも後から番組の聴取が可能となる。

1つの番組ごとに3時間まで聴取可能となるが、特定タレントの出演番組やスポーツ中継など権利上の問題で、一部聴取できない番組もある。また、各放送局の編成判断によって当該番組の配信を停止する場合もある。

同機能のスタートにより、民放連ラジオ委員会が提唱してきた新しい聴取文化「シェアラジオ」も実現される。これは、リスナーの拡大と若年層へのラジオのアピールのため“友人と共有しながら楽しむ”ことを目指すもので、誰かにシェアしたい番組(時点)の聴取画面にあるシェアボタンを押すと、SNSやメールなどを通じてその時点のURLがシェアされる。

この「シェアラジオ」の普及推進活動として、全国民放ラジオ101局(AM/FM/短波)でシンガーソングライターの宇多田ヒカルの特番『宇多田ヒカルのファントーム・アワー』が10月11日から17日までの期間で随時、放送されることが決定した。

ここまでYahoo!ニュースより引用。

始まってみなきゃ分からんが、ありがたい事です。radikoプレミアムの会員は、エリアフリーでこの機能が活用出来るようだしね。俺のエアチェック(死語)人生も少し変わるな。

8月9日(火曜日)

関東各地で、高温注意報が出ていたようだ。ちょっとでもクルマから下りると、頭がクラクラしたもんね。エアコンは生命維持装置だよ。そこそこ走って平和に終了。写真は大井4号の岸壁です。

GM1E0154

帰宅してラジオの音源関係をチェック。ここでちょいと問題と言うか、改めて気が付いた事。Radio Server VJ-10のファイルをMacで吸い出そうとした。そしたらフォルダは表示されるけど、ファイルは表示されない。原因はすぐに分かりました。USBケーブルが、純正品ではないのですよ。ネットオークションで買った方は、USBケーブルは欠品だったからね。なのでケーブルを差し替えて問題解決です。2台のRadio Server VJ-10で、一本のUSBケーブルか…ちょいと間抜けだが、この部屋一ヶ所で使う分には問題なしです。

8月7日(日曜日)

何とも暑い。出来れば、5:00くらいから2時間ほど散歩に出たかった。だけど昨夜は、いつの間にか寝落ち。ダラダラと起きて、結局10:00から散歩です。

GX7A0665TRY-X

ちょっとコースを変えて歩いてみたらひとつ発見。このお店は何屋さんだったのか?思い出せない。営業はしていないようだが、自動販売機のコカコーラはキンキンに冷えていました。

GX7A0683TRY-X

こっちは駄菓子屋さん。子供の移動距離からすると、ちょっと離れた場所にある。でも自転車でよく行ったな。遠乗り(あくまでも子供の感覚)出来る友達とだけね。表が開いている場合もあるし、こっちの裏が開いている場合もある。まだ営業していてくれてありがたい。

午後からは、浜松町にお参りです。山手線のホームドアが設置されるまでは、このアングルで行きます。ここ最近ではこの衣装が一番好きだな。決まっていると思います。

特に今回は、この後ろ姿がたまらんです。気に入りました。これからも撮り続けます。

帰りがけに、ヨドバシアキバに寄ってきました。ポータブルラジオレコーダーICZ-R250TVの実物を見る為です。ワイドFMに対応しているし、Radio Server VJ-10の後継機候補として見に行きました。もちろんすぐ買うか?って話ではないけどね。結果、これだなと思いました。ネットで調べた範囲で、おおまかなスペックはOKでした。ちょっとアンテナについて不明だったので、実物を見て店員さんと話をしたわけです。

F端子でアンテナを繋げられるか?これが一番のチェック項目です。結果F端子は付いていました。本体に直接付いているのではなく、変換コードが同胞されているとの事です。ところがひとつ問題が…

店員さん曰く、地デジのアンテナではFMを受信するのにメリットはないとの事。現時点で我が家のRadio Server VJ-10は、この方式で恩恵を受けていると伝えました。店員氏は最後までクビをひねっていましたがね。

これを奥戸商会くんに聞くと…ワイドFMの帯域は恩恵を受けないのでは?との事。あっそうか、それなら納得が行く。って事はだ、ICZ-R250TV購入するメリットってのは、現時点では殆どないな。我が家は今のところ、AMラジオもそれなりに受信しているしね。radikoからパソコンでの録音と、Radio Server VJ-10の併用で行きますよ。そんな日曜日でした。

7月1日(金曜日)

蒸し暑くて気温が高い。向こう一週間、梅雨はお休みの状態になるらしい。一気に夏か。仕事は一日中港の番人で、平和と言うか暇と言うか…それでいてイライラする事もあって、何だかね。写真は今日の昼飯です。

GM1D0770

6月いっぱいで、TBSラジオのPodcastのサービスが終わった。サーバーを維持するための予算が無いらしい。それに変わって7月から、TBSラジオクラウドと言うサービスに移行したのだ。ストーリーミング配信ですね。Podcastのようにファイルをダウンロードするのと、ストーリーミング配信での提供はどのくらいコストが違うのだろうか?この辺の事情はイマイチ分かりません。

今、たまむすびの配信を聞いているが、自宅の回線なので問題なし。おそらく、IIJmioの低速回線でも問題ないだろうけど、同じ配信ならファイルを落とす方式の方がいいかな?と、現時点では思うのである。

取り合えず明日も仕事。雨も降らないようなので、スーパーカブで出勤だな。