カテゴリー: デジタル

10月16日(月曜日)

一日中港の番人でした。色々とある事は変わらずで、イラッと来た。平常心を保ちましょう。天気の方は悪い日が続くようだ。明日は少し晴れ間が観られるようだから、それに期待するかな。写真は近所に放置してあったペダルカーです。

わろてんかを見続けているが、今のところドラマとしてはイマイチ。ただちょっと見どころを発見した。広瀬アリスである。ヒロインの恋敵で、娘義太夫と言う設定です。何とも意地の悪い役なのだが、これは当たり役では無いか?広瀬アリス本人があんなんではなかろうか?そう思っています。この娘義太夫の幼少期の子役がちょっとよかった。名前は失念したが、数年後が楽しみだな。

Dynabook+ラジ録11が本領を発揮してくれない。録音を開始してくれているが、完璧なファイルが出来ないのだ。しばらくは静観してみて、それからまた新たな取り組みだな。(文中敬称略)

10月15日(日曜日)

なんか疲れが取れない。先週はそんなにきつい事は無かったのにね。ただの年寄りです。ちょっと早めに起きて出かける。早起きして出かけたのに、空振りな感じで始まったのは残念。どうしたもんか?

そして本日のメインイベントで秋葉原へ。年月とともに変貌し続けるが、この様に古い建物が残っていて、その真裏は高層ビル。このくらいはカオスって程の事は無いが、対比が面白い。写真がそれを現せていないのは、俺の腕の所為です。

目的はこいつです。2.5インチハードディスクと、ついでにケースね。ケースは500円。ハードディスクの方はジャンク扱いで1500円。ともに税別で、他に買った物は無し。被害金額は出ませんでした。

帰宅してこのハードディスクのチェックをするのだが、ちょいと難儀…でも無いか。俺がWindowsに慣れていないだけでした。奥戸商会くんのサポートを受けて、フォーマット完了。多分使えると思います。hp G5000をこのハードディスクとともに、奥戸商会くんに丸投げします。今のハードディスクは、日に日に香ばしい音が増しているからね。

さて、Dynabookの方ですが、ラジ録11がちゃんと動作してくれない。困ったもんだが、こういう場合、何か落とし穴がある。あった。Windowsの日付時刻の設定が、外国の物になっていた。やれやれ。これを修正して、ラジ録11の番組予約も修正して終わりです。多分これで大丈夫でしょう。明日からまた仕事です。

10月14日(土曜日)

返却からスタートして、午後から佐倉市のデバンに行く。思ったより仕事になってやれやれです。それも前倒しで作業してもらったので、思ったより早く終わったのである。

さて、Dynabookのセッティング等、諸々の話です。その前にMac mini Late 2012の話。Facebookを中心に、どうもSafariの塩梅がよろしくない。ウィルスソフトの絡みもあるのか、ここはひとつGoogle Chromeにブラウザを変更です。結果はなかなか快適。しばらくはこっちメインでいくかな。

まずは現状を整理しておく。左側のhp G5000のHDDから、なかなか香ばしい音が出始めてきた。現時点では正常に動いているが、この先どうなるか分かったもんじゃない。そこで、奥戸商会くんに再度初期化を依頼して仕上がった、Dynabookの出番となったわけです。

どっちもラジオの録音がメインだから、その関連のセットアップなのだが、少々残念な事が判明した。Dynabookではラジ録10と録るラジ2を併用していた。hp G5000はラジ録11を入れていて、最新バージョンだ。タイムフリーの録音にも対応している。だけど11はワンライセンスしか購入していないから、Dynabookでは録るラジ2を併用して、タイムフリー録音に対応させていたわけです。

ところがその録るラジ2は販売を終えていて、ダウンロードも出来ない。調べて見ると、発売一か月でその販売をやめていたようだ。え〜だよな。だけどそんな事を言っても仕方がない。どうするべきか?結局タイムフリー録音に、2台とも対応させたい。したがってラジ録11を、もうワンライセンス買う事になったわけですよ。何だかなぁ〜

とりあえず、Dynabookでのラジ録11の設定完了。これで元々の環境である、2台のラジオ録音マシーンが、稼働再開したわけです。でもhp G5000のHDDがそんな塩梅なので、Dynabookの動作確認が取れたら、G5000を奥戸商会くんにまた面倒見てもらいます。

9月22日(金曜日)

仕事そのものは適度に待機時間があり、凄く楽なパターンだった。こんな巡りの日もある。でも一通り終わった、車庫に戻る時に飛んでもない事故渋滞。俺が事故現場を通過する時は撤収作業していて、事故車両も無かった。死亡事故なんじゃないの?って言う人もいたが、雨が降っていたし、案外事故そのものは大した事が無かったかもしれない。ただ渋滞が酷かった事は間違いないのである。

その事故とは関係ない別の事故の写真。R16の木更津で、軽自動車がひっくり返っていた。通過する時に盲で撮影した。写真をよく見ると、運転手が引き上げられているようだ。こっちは派手に転がっていたが、渋滞は無かったな。

iOS11の話。一日使って見て、特に文句を言う事は無いです。当たり前の話ですがね。俺が一番気になっていたのは、動作が重くなるかどうかだ。これも杞憂に終わる。もはやシロモノ家電化している俺のiPad。何か発見があれば、話題にするけどね。

iOSのバージョンアップと直接関係あるかは分からない。一応、解決したと思われる事を書いて起きます。純正のメールアプリで電子メールを受信している。基本的に問題はないのだが、長文メールをちゃんと受信しない事が多かった。毎朝5000字のメルマガのような物を受信しているのだが、これがダメなのだ。途中でキレているパターンと、途中まで受信して最後に全部を受信すると出てくるパターンです。で、受信すると、最初に受信した部分の他に、また頭からメールを受信する。1万字近いメールになっている。そしてメールソフトを閉じて、また起動させると、途中までしかメールがなかったりして…間抜けだ。

しかたが無いので、このメールだけはウェブメールでアクセスして、テキストにコピーして読んでいた。何とも不便で間抜けだった。でもiOSのバージョンアップによって、これは解決した模様です。少なくとも現時点ではね。これに関しては、サーバーとの相性もあるし、何とも言えませんが、バージョンアップを境にとりあえず解決と言う事で…

8月5日(土曜日)

一日仕事を覚悟していたが半ドンでした。ゆっくり出来る。帰宅するとお袋がエアコンの事を言ってくる。昨日、秘密兵器絡みでノジマ電器に小物を買いに行った。その時にエアコンがお安かったので、一応お袋にお伺いを立てておいたのだ。その時点ではまだ良いと言っていたのだが、やはり壊れてからでは…となったのである。結局、2台買ってこいとの事になり、ヤマダ電機へ。こんな事なら、秘密兵器なんて買わなきゃ良かった。そのままポイントを使えたじゃないか。文句を言われたわけじゃないから良いけどさ。

この時期は、計画的にエアコンを買う人はいないだろう。故障絡みで早く交換してくれ!!といった工事が立て込んでいると思っていた。お袋にも9月になっても文句を言うなよと言っておいたが、まさかの週明けに工事ができるとの事。洗濯機にエアコン2台…大層な出費である。

FinePix HS10は便利だ。近付くとすぐに逃げる猫の写真も撮れる。ここが涼しいのだろう。何とも平和な光景です。

MULTI RECORD Player VS-M001とRadio Server VJ-10を接続させて使うか?今、そんな風に考えています。まだカセットテープで持っている、まっかちん仮面のMP3化は、この形ではやっていません。でもこれ、何ともチープな作りです。そのくせ、機能満載な感じなのです。ワイドFMにまで対応しているし、もしかしたらそのうちフル回転する時が来るか?そしたらぶっ壊れたりしてね。

8月4日(金曜日)

平和に終了です。帰宅すると秘密兵器が届いていた。MULTI RECORD Player VS-M001です。買うつもりは無かったが、洗濯機を買った時のヤマダ電機のポイントが発生した。ボーナスポイント的な物が、7000円分付いたのだが、これが中途半端な物だ。金額的な物もそうなのだけど、60日間しか有効期限が無い。弟もお袋も、当分は買う物なしとの事。俺もこれと言って欲しい物は無い。ないわけでは無いが、金額的に見合わない。そして仕方なく、このMULTI RECORD Player VS-M001になったわけです。

類似品で、もう少し安い物があるようだが、ヤマダ電機で買える物は限られてくる。消去法でこいつになったわけなんです。何だかなぁ〜

とりあえず、デジタル化した音源はこれです。華麗なる刑事の主題歌です。B面はそのテーマソング。確か欲しくてヤフオクでゲットしておいたんだな。

8月3日(木曜日)

ちょっと早く終わったので、軽く車内清掃。スーパーに寄って、早々と退散です。そのスーパーでうな次郎の事を聞いてみた。はっきりと取り扱いがないと言われる。流通量が少ないというか、なぜか普及していない。カニカマみたいに、当たり前のように置いておいてもらいたいけどね。愚弟は言われるまで本物の安物うなぎだと思っていたしね。

この状態でまっかちん仮面の音源のMP3化をまた始めた。この安物のウォークマンもどきは、これ単体でマイクロSDにMP3化出来る。だけど、一回に放送分が、二本の60分テープになっている。これ単体で録音作業を終えると、2つのファイルをひとつにまとめる手間がかかる。Sound it!でやるのだが、それほどむず開始作業でもない。でもそう言った作業は、ないに越したことはない。そんなわけで、テープを交換する時間も録音状態にして、Radio Server VJ-10でMP3化。あとは空白の部分だけをカットすればよろしい。秘密兵器?もそのうち届くだろうし、こまめに作業して行きますよ。

文春の発売日で、当たり前のごとくゲット。今週も小林信彦さんの連載はありませんでした。もう、慣れてしまったけど、やはり寂しい。

7月23日(日曜日)

それなりの時間に起床。Macに向かい、ちょこっと作業を開始。Windowsに録音された音源ファイルを、移したりしてね。その過程で、ラジ録10がラジ録11にバージョンアップされている事に気が付く。ただこれは買い直さなくてはいけないようだ。後継機が出たのといっしょだな。この件は後ほど…

気温が上がる前に散歩に出よう。今日の銀塩カメラは、smc PENTAX-M 40mmF2.8+LXです。やっぱりフラッグシップ機はいいな。ME-Superも良いけど、こっちの方が金がかかっている。当たり前だけどね。

この門だけが残っているお屋敷。毎度気にはなっている。先週は手入れをしている人がいたしね。下世話な話だが、この土地は安くは無いよ。

何やら看板が出ていたので近付いてみる。ここにカフェが出るのか。おそらくクルマ出やって来るのだろうけど、暑い時間帯だなぁ〜この二枚はLXで撮影しました。

さて、ラジ録11です。コミュニティFMにも対応って書いてあった。新機能としては、これに一番食い付きました。あとは、YouYubeの音声録音にも対応しているようだ。こっちはそれほど使わないだろうけど、あればあったで便利だな。機会が訪れたら使います。

動作の安定度は、今のところ問題ないです。本当は、スリープからの立ち上がりを確認したい所だけど、やっていません。パソコンをスリープさせると、うまくラジ録の予約録音が作動してくれないのだ。もしこれが11で解決していたら嬉しいけどね。

コミュニティFMの録音の方法が分からない。マニュアルにも書いていないので、サポセンに問い合わせた。わりとすぐに返事が来たのだが…ようは予約録音はできないとの事。ダイレクト録音で対応してくれだって。これに関しては期待外れだったな。ま、そんなところです。

6月16日(金曜日)

ナイントゥーファイブでした。ダメだこりゃ。待機時間もそれなりにあったので、暇にかまけてTORQUE X01をあれこれいじってみる。androidで動いているとは言っても、やはりガラケーだな。androidのアプリは基本的に入らない。入れる方法はあるようだが、いちいちそれをやろうとは思わない。ただ壁紙の画像をTORQUE X01に入れたかったので、その件についてです。

メールで送るのが手っ取り早いかな?そう思い、ブラウザでGmailにアクセスしました。これは難なく出来たのだが、添付した画像を見る事は出来ても、保存出来ないのだ。色々やってみたがダメでした。しょうがないので、写真はAndroid File Transferを使ってMac経由でTORQUE X01に移しました。これは問題ないけど…

こんな感じになっちゃいます。左がデフォルトで、右が小便小僧の画像を壁紙にした状態です。時計がデカ過ぎて、壁紙なんて意味が無い。時計の表示を控えめな物にしようとしたが、そんな設定すらないのだ。こういう部分が、今一歩と思うか?俺としてはこんなもんでしょって感じです。

ま、一応Wi-Fi経由でネット接続出来る状態にしておいて、基本的には通話だけだな。だけど、昨日の日記で書いた、MicroUSBを3.5mmのオーディオポートに変換するケーブルは届くには届いた。だけどヘッドホンには使えるが、イヤホンマイクには使えないものでした。やっちまいました。損害額は少ないが落ち込む。

こっちは関係ないが、カルピス味のシュークリーム。多分初めて食べた。美味でした。明日も仕事だけど、ババを引くか?そのつもりで出勤します。

6月14日(水曜日)

13:00に終了と言う体たらくだ。俺の生活が…などと言っても始まらない。平日の午後に時間が出来たのである。有効に活用することを考えよう。auショップに行くか。週末は混んでいるしね。

いつまでもガラケーは引っ張れないので、何度となく機種変更を検討した。通話もIIJmioに乗り換えるという選択もある。諸般の事情で、auの回線を残したい。スマホになるのは構わないが、データ通信の契約は避けたい。データ通信はIIJmioと会社のSoftBankで間に合っているからね。

ガラホの契約が、ガラケーのそれに近づいたのは知っていた。でも踏み切れないでいた。動いているうちは、ガラケーでいいじゃんって事だ。G’z One Type-Xはまだ動いてはいるが、心許ない。結局、auのお姉さんの勧めるがままに、TORQUE X01を購入しました。実質負担額が、ひと月600円で36回払いになるそうです。これで、TORQUE X01が壊れたら、テキトーなスマホを見つけて来て、SIMをぶち込めばいい。試しにarrows M03にさしてみたが、認識はしませんでした。追々この辺の事は詰めていきます。

言うまでもないが、右がG’z One Type-Xで左がTORQUE X01です。

G’z One Type-Xはいわゆる現場仕様のタフなモデルだ。それ故に、これを手放したくないユーザーも多いようで、後継機の要望も多かったにではないかな?それがTORQUE X01だと思います。ただしG’z One Type-XはCASIO製品で、TORQUE X01は京セラの製品ですがね。

軽くイジってみたが、やはり画面がガラケーなのだから、それ以上は望めない。LINEを試しに使ってみたが、その方面の使い方はやらないだろう。ただWi-Fi接続を出来るようにだけはしておく。

あとはイヤホンマイクだ。microUSBを35mmのオーディオポートに変換して、100円ショップで売っている安物を繋げたい。ただこの変換ケーブルが、適当な物が見つからなかった。明日にでも探しなおすとするかな。Bluetoothタイプの物は、どうもしっくり来ないからね。とりあえずは以上です。