7月23日(土曜日)

午後からのデバンに行って、いつもと変わらない時間まで働くかな?と思ったけど、港の番人で終了。城南山九の昼には引っかかったけど、平和に終了です。

GM10934

車庫に戻って、指定整備工場に電話を入れた。OKとの事。オイル交換です。これでこの夏を乗り切ります。

帰宅すると某新聞社の営業がやって来た。某飲料メーカーとタイアップして、ジュースの試飲もやっていると言う。結論から言うと、この営業マンは優秀だとは思う。旧来の新聞購読者層にはね。

以前は新聞大手三社?をローテーションしていた。これを今は、毎日新聞一本に絞っている。理由は簡単で、毎日新聞を取れば、WEBでも紙面と同じ構成の物が無料で読めるからだ。この“紙面と同じ構成の物”が読めるってのが、大事です。

WEBでも有料会員になれば、各社全く同じ記事が読めるでしょう。だけどその新聞が、どの記事をどのような扱いをしているか?これは紙面じゃなくては分かりません。その紙面と同じ物がiPadで観られる…これはありがたいです。毎日の他には産経がこのサービスをやっているかな?外にもやっている所があったら教えてください。

さて、毎日じゃない訪問してくれた新聞社の営業の話に戻ります。こういった理由で、毎日一本に絞っている、申し訳ないが同じサービスがあれば、以前のようにローテーションする。こういう事を説明しているのだが、何故か通じない。早い話、WEBのサービスを全く理解していないのだ。存在くらいは知っているが、他社はおろか、自社のサービスについても理解していないようだ。紙の新聞とWEBのサービスは全く違う。読者層に至っては、接点が無いのでは?と思うくらい違うのだろう。WEBを理解して新聞を購読する人は、ネットで購読申し込みをして、カードで決済するのかな。そんなつまらない話です。

毎日届く、メルマガのような物の話。このメルマガのような物は、土曜日におまけが届く。スタッフのこぼれ話のような物や東良美季さんのコラム、ネット選挙で有名な方のコラムがある。そのネット選挙に纏る話で、えっ?と言う物があった。都知事選真っただ中、政見放送に関してはあちこちで話題になっている。僕もYouYubeでチェックしたが、NHKで放送したのに、NHKの職員の給料について糞味噌言っていたりして、なかなか笑える。ところがである、このYouYubeの政見放送は、違法であるようなのである。このおまけ配信の、メルマガのような物で知ったのだ。ネット選挙解禁と言っておきながらこの程度か?総務相に限らず、ネットに対するアレルギーが強いお役所だな。YouYubeで政見放送くらい公に流せよ。

宮川賢のデートの時間でそ?!を聴きながら爆睡。気付いた時は明け方でした。そこからまた二度寝すると言う、情けない感じでした。