6月27日(月曜日)

暇なのに、3時間も並ぶ。まさに港の宿命。それ以上は言うまい。久し振りにスーパーカブで出勤した。そして何故か、セルモーターが復活している。プラグの交換と何か因果関係があるのか?キャロルに電話をして聞いてみたが、それは無いようだ。スターターボタンのご機嫌なのだろうね。

GM1D0722

ずっと読もうと思っていて、そのままになっていた、幻冬舎新書の最貧困女子を読み始めた。1/3を読んで嫌になってきた。つらい。本がダメじゃないですよ。良く出来ているだけにつらい。それだけは言っておこう。

GM1D0728

車庫の猫です。どうも様子がおかしい。近付くと逃げる。逃げた場所に行って見ると、まだ息のある雀がいる。こいつが仕留めたのか。さすが野良猫である。そして残酷だな。俺のこのくらい出来ると良いのだが、損得勘定が働いてしまう。人間社会に生きる物としてね。