6月25日(土曜日)

お休み。まずは不覚にも、昨日の日記で大チョンボ。メルケル首相辞任と書いてしまったが、キャメロン首相です。ドイツのおばさんの印象が俺にはあるので、そっちばかり気にしていた。辞任したのはイギリスの首相だよ。イギリスの首相が辞任と理解していてこれとはね。情けないです。

諸々の事を終了させてMANDA-LA2へ。T社長に「愚痴が多いね」と言われる始末。確かに愚痴が多い。色々とあるのよと、T社長に愚痴を言ってしまった。改めて言うが、俺がかかわり合いを持ちたくないと思っている君たち、話しかけないように。と、また悪態をつく。

今月のMANDA-LA2は遠方からの客さんが多かった。熊本・米子・島田・小布施…米子からの方は、MANDA-LA2のライブのためだけに状況とか。恐れ入った。

それから熊本のB.T クロキさんから、色々有意義な情報が聞けた。相変わらず熊本は大変だと思う。でもそうじゃないと言うか、違う側面もあるのね。B.T クロキさん、ありがとうございました。

東京近郊からも、初めての人もいて、楽しんでいたようで何より。継続しているこのMonthly Live MANDA-LA2の力ってのを思い知りました。セットリストに関しては後日ね。

18日に途中で終わってしまった、カブのメンテナンスの続きです。まずは写真のエアフィルターから。今度は型番違いなんて事はありません。ちゃんと交換しました。これ、フィルターそのものがなかなか外れない。ちょっと力がいります。それにしても汚いよな。ネットで調べると、神経質になる必要は無いと書いてありますが、20年以上前に買ってから、一度くらいは交換していると思うのですが…いつ交換したのやら。

プラグも交換です。いくら何でもこれも酷い。こいつも一度くらいは交換しているのと思うのだが、いつの事だったか…年に2回のオイル交換、三年に一回程度のタイヤ交換…それ以外もちゃんと面倒を見ましょう。

で、もうひとつ。クルマのボディ−かバーをかけっぱなしで、放置プレイ状態の自転車です。タイヤに空気を入れて、チェーンに油をさそうとしたが、適当な物が無い。取り合えず556をぶっかけておきました。

そしてこれがタイヤの状態です。取り換えなければいかんだろう。来るべき有事に備え、家にある物は使えるようにしておきたい。東日本や熊本・大分のような地震が起きた場合、移動の手段はスーパーカブと自転車だろう。ま、それも生き残っていればの話だけどね。