5月26日(火曜日)

東京地方は30度を超えたようで、今年初の真夏日。でも俺がカブにまたがった4:30過ぎは、まだ肌寒かった。10分程度の通勤時間だけど、ヘッドに乗り換えた直後はヒーターを入れたもの。そして30度を超えたと言っても不快じゃない熱さだ。長い待機時間も、窓を開け放ち風に吹かれてウトウトです。梅雨に入るまでが一番良い季節だな。

珍しく朝から西へ。厚木です。分かりやすい場所で、何の問題も無く終了。午後から行った東扇島もおんなじ。段取りがちゃんとしていれば、何のストレスも無いのよ。

日常生活になんら替わりは無いが、相対的な事を考えると滅入ってしまう。別に将来の不安だとか、そんな難しく繊細な話じゃない。まぁ〜いいや、ぼやいてもしょうがない。

GM1Y0096

NAVI CARSをリアル書店でゲットです。クルマのインテリアについて特集が組まれている。俺の中でクルマのインテリアNO.1は平成元年式180SXです。かつて俺が所有していたクルマですね。凄くシンプルでセンスがよかった。ダッシュボードの上にドリンクホルダーが置けないとか言う輩がいたが、そんなの関係ない。とにかく一体感のある、インテリアデザインが俺は好きだったのである。

あの当時はバブルで、妙にゴテゴテした変な高級感を演出したものがトレンド(死語)だった。それの真逆を行くデザインだったな。今でも古くないと思うよ。

まだパラパラとしか読んでいないNAVI CARSだけど、俺の中のヒットはカセットチェンジャーを取り上げていた事だ。それこそ今の若い人だったら、CDチェンジャーだって???かもしれない。それをカセットチェンジャーですよ。複数のカセットテープを入れておき、長時間再生出来ると言うものです。R31スカイラインなどに採用とかいてあるが、俺が実物を見たのはまさにそれです。

昭和の終わり頃だと思うけど、近所で偶然R31スカイラインに乗っている同級生に出くわした。そのスカイラインの自慢の逸品が、カセットチェンジャーだったわけです。この話をしても分る人が少なく、深谷方面で一人だけ知っている人に出くわした程度かな。

NAVI CARSにも写真は無くイラストで紹介されています。一本ずつ、ノーマルとメタルポジションを選択出来たんだってさ。iPod classicに全ての音源を入れて持ち歩く時代になったけど、こういう話が好きなのはおっさんだからです。

ある人とメールでやり取りをした。詳細は書けないが、皆色々な事情があるのだな。その人自身の事じゃないけどね。普通に(でもないけど)働いて飯を食っている。それだけでヨシとしなければならないのかな。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中