エアチェック(死語)デジタル版シーズン2

福田探偵事務所の正式な引越しに絡めたわけじゃないけど、エアーチェック(死語)デジタル版も正式に?Dynabookに移行する。テスト期間を経て行けるだろうと判断です。

まずは、Mac版の使用を止めた。理由は簡単で、動作が不安定だからだ。Windows版もその傾向はあるけど、スリープ状態からの起動と、録音終了後のスリープ移行に難があった。スリープしないで録音するようにして、誤魔化して使っていた。でも今度は録音後、設定を外してもスリープ状態になる。留守にしている間や寝ている間に、ふた番組を録音すると、二番目が録音されていなかったり、録音時間が短かったりする。なので諦めました。

これからは、Windows7機(Dynabook)にインストールされている、ラジ録3をメインに行きます。それと、ASPIRE one+XP+ラジ録2も放置プレイに近いのですが、ぶっ壊れるまで稼動させるつもりね。さらにNexus7+razikoとRadio Server VJ-10も動かしているオタクっぷりです。テレビ観ないで、こんなことばかりしている俺…

IMG_1192.JPG

メインのDynabookのラジ録3は、録音予約を大幅に変えた。こいつは唯一RADIKOプレミアムと連動している。この利点を生かさない手はない。同時ネットの番組は、極力地方局で録音することにした。それほどメリットがあるのかと問われれば、ほぼ無いな。でもちょっとはある。オールナイトニッポンGOLDを録音する時だ。今シーズンから火木を聴くことになる。22:00からの番組なので、どうしても野球の終了時間に左右される。なので、前番組でナイターの中継がない局を探した。で、決めたのがFM COCOLOです。関西のFM局だ。詳細は省くけど、とにかくナイター中継は無さそうだ。去年の野球シーズンは、野球中継で始まって、途中から「ニッポン放送をお聴きの皆さんはここから…」なんて状態だった。それは回避できそうです。

ネット局を探している時に意外だったのは、RADIKOに加盟していないところが結構あったね。YBS山梨放送は知っていたが、他にも沢山あるのね。

エアチェック(死語)デジタル版のメイン機はDynabookで行く。極力地方局で録音して、他の機器では東京の放送局で録音する。これで行こうかと思っています。ラジ録2からラジ録3に本格的に移行したので、エアチェック(死語)デジタル版シーズン2とでも名付けようかね。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中