2月26日(木曜日)

車庫の近くで、ちょっと特殊な仕事からスタートだ。コンテナを運ぶ事には変わりないが、ちょいといつもとは勝手が違う。今働いている会社で借りているのと、同じような車庫が近くに沢山ある。その中のひとつに乗り込んだ。そこに置いてある、倉庫として使っているリーファーバンを、富里まで運ぶ仕事です。

こんな感じ。左側が積み込む時の画像で、右側が下ろす時の画像です。どちらの作業も、始まってしまえばあっという間でした。このあっという間と言うのが、強いて言えば美味しい部分か?

その帰り道、こんな工事の交通規制に引っかかった。R357新習志野駅の直ぐ近くです。この歩道橋の先が香澄って言う交差点です。そこを渡った所で、標識の根元を掘っていた。何の工事かは分かりません。だけどさ、交差点の手前まで規制する事は無いのじゃないか?そうすればこの交差点応接はスムーズになる。それだけで随分と違うと思うのだがね。結構時間を喰ったぜ。

朝は余裕があったので、SWIFT RSのキーの電池交換です。フタを開けて交換と言うよりも、本体を分解して交換と言った感じです。二年に一度くらいしか開けないから、これでも良いのか?CR2032はコンビニでも売っているから、電池の購入には不便を感じないけどね。

木曜日なので文春の発売日です。この川崎の中一の少年が殺された事件の、週刊誌的な切り込みが読みたかった。だけど期待したほどじゃなかったな。被害者少年の環境とかは分かったが、この事件の意外性みたいな物は無かった。これは文春の記事がどうとかじゃなくて、この事件そのものが、巷で言われている通りの分かりやすい物だったのかな?そう言う印象です。

あとはどのタイミングで逮捕して、どういう立件の方法を取るか?犯人が未成年であれば、その辺も色々変わってくるだろうしね。早く解決して欲しいけど、全容が分かったら、犯人の幼稚性以外何も残らなかったりしてね。こんな残忍な事件なのにね。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中