9月22日(月曜日)・9月23日(火曜日)・9月24日(水曜日)

9月22日(月曜日)

毎日の事だけど、いつも以上に仕事一色の日。ただ、それほどきついパターンでは無かったけどね。午後から行った白井の納品先は、現着したはいいが、どうも要領を得ない。やっと担当者が出て来たが、待機してくれと指示が出た。それは良いが、1時間半も待たすか?

kx7561

写真は朝一で行った野田の倉庫。ここはスムーズでした。隣のクルマは全然違う会社のクルマです。この型のUDってあちこちで走っているから良いね。目立たないものね。

9月23日(火曜日)

ゆるい感じの休日出勤。ただ昨日と明日はそれなりにハードです。まぁ〜当たり前だが道路も空いていて、デバンも予想以上に早く終わり平和に終了。かといってどこかに出かける気は無い。そんな元気は無いのよ。前日に見付けたあれを撮りに行こうか。

k01-6773

これです。木下街道と通称船取線が交差する、馬込十字路付近にあるソーラーパネルです。田舎道を走っていると、休耕地のような所に、沢山のソーラーパネルが敷き詰められているのを観る。この馬込十字路近辺は、都会とはいえないが、そのような休耕地があるような所でも無い。ほんの一画に比較的大きなソーラーパネル。ちょっと絵としては面白いかな?そう思って撮影に行きましたとさ。写真の奥が我孫子方面ね。信号が馬込十字路の交差点です。SIGMA AF 17-35mm D ASPHERICAL EX F2.8-4+K-01

9月24日(水曜日)

朝は遅かったけど、それなりの距離を走った。時間的な事を言えばほぼ予想通りでこなせて、やれやれな感じですね。写真は鹿沼でのデバン風景です。

kx7562

昨夜の宮藤官九郎オールナイトニッポンGOLDを聞きながら走っていた。この録音を聞く時は、だいたいニュースもちゃんと聞く。取って出しで聞いているから、今日のニュースにも繋がるしね。すると神戸の女児行方不明事件が、最悪の状態で解決しそうなニュースが流れていた。この時点では、見付かった遺体が、不明の女児だとは確認されていない。その時間に近い毎日新聞のニュースを引用します。

神戸女児不明:自宅近く草むらのポリ袋に子供の切断遺体
毎日新聞 2014年09月23日 23時45分(最終更新 09月24日 01時16分)

◇自宅100メートル東、複数の袋に小さな手や頭部

兵庫県警は23日、今月11日から行方不明になっている神戸市立名倉小1年、生田美玲(みれい)さん(6)=同市長田区長田天神町1=の自宅付近で子供の遺体の入ったポリ袋が見つかったと発表した。23日午後4時10分ごろ、生田さんの自宅から約100メートル東の草むらを捜索中の警察官が複数の袋を発見した。遺体は切断されており、子供の小さな手や頭部が確認されたという。県警は生田さんの可能性があるとみて、身元確認を急ぐとともに、殺人事件の可能性も視野に入れ死体遺棄容疑で捜査本部を設置する方針。

県警によると、捜索中の警察官が手のようなものが見える袋を発見。袋は三つ以上あり、長田署に持ち帰って確認したが、遺体は傷みが激しく、顔からは身元確認ができないという。

発見現場の草むらは住宅街の中に建つマンションの裏手にあり、これまで何度も捜索した場所。袋は最近になって置かれた可能性が高いという。近所の人によると、草むらへは車の入れない細い道しか通っておらず、普段は近所の住民しか入らないようなところだという。

生田さんは今月11日午後2時45分ごろに下校した後、家の近所にある祖母宅にランドセルを残し、同級生が住むマンションに向かった。午後3時15分ごろには、マンション北隣のコンビニ店の防犯カメラに、日傘を差して歩く姿が映っていた。

このマンションには生田さんも8月下旬まで住んでいた。顔見知りの管理人の男性(62)から「(同級生は)おなかが痛くて遊べない」と告げられたため、同級生とは会わず、別の顔見知りの住人男性(70)方を訪れて言葉を交わしていた。

生田さんは午後4時ごろにマンションを離れたとみられる。玄関口の植え込みでは日傘が見つかった。その後、祖母宅に近い名倉幼稚園や名倉交番前での目撃情報がある。しかし、同5時半ごろ、祖母宅の南東約700メートルの県立夢野台高校のグラウンド前を歩く姿が目撃されたのを最後に、行方不明になっていた。

母親(29)が同日夜に長田署に通報。県警は翌12日、公開捜査として生田さんの顔写真や服装などを公表。付近の聞き込みや近くの川の捜索、周辺の防犯カメラ映像の分析などで足取りを調べていた。

ここまで引用

結果、この遺体は行方不明の女児だと分かって、容疑者もすぐに逮捕された。俺が細かく情報を追っかけていなかった所為もあるけど、随分と急な展開と言う印象だな。

そして俺なりに考えた事。公開捜査が始まってすぐに、兵庫県警の手詰まり感があった。いわゆる迷宮入りか?そんな感じでした。最悪の結果が出るにしても、何も手がかりが無いような感じで、どうしたんだろうか?そんな印象でしたね。それが急に?遺体発見となったわけです。この女の子が写っていた防犯カメラに、離れて容疑者が写っていたとか、ラジオで報じられていました。もっと早く気が付かなかったのか?週刊誌の後追いを見ないとよく分からんね。

今日思った事はそんな所です。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中