3月29日(土曜日)・3月30日(日曜日)・3月31日(月曜日)

3月29日(土曜日)

病院の日。何時ものところだけど、喉を観てもらう。クスリの所為かと思ったら、咽頭炎だって。クスリを処方されて終わりです。ただ一日中声が出ないのは同じです。

帰宅して、殆ど倒れていた。これはこれで良かったようで、復活です。夕方からMANDA-LA2へ行く。一時退院の青汁さんも来ていた。本人が一番もどかしいだろうけど、他人事ながら、俺も焦れったい。手術日も決まっているようなので、とっとと切っちまって、その後の辛さが早く終わればと思う。良い結果に向かって突き進むのみである。

MANDA-LA2の通りの桜がいい感じで咲いていた。ちょっと写真がダメだけどね。もう時期、一門の花見である。去年は天候不良で流れたからね。今年は開催したいです。

3月30日日曜日

昼間で寝ていて、殆ど引きこもり状態でした。今乗っているクオンの車検が上がってきているので、一応会社に行って確認。翌朝すぐに出られるように、シャーシを繋いでおきました。

TSUTAYA DISCASから借りている“マーガレット・サッチャー鉄の女の涙”を観る。これって、映画館で観られなかったんだよな。俺は昔から、レンタルってのが苦手だった。面倒臭いだよね。でも、宅配システムを使って、届けてくれるならありがたい。返却も郵便ポストだしね。レコードレンタルの時代は、色んな所に会員証があって、まめにダビングしたけどね。

映画の方は、評判通り良かったです。映画館で観るのとは違うけど、それでもこんなにお手軽に見逃した映画を観られるのだから、ありがたいね。

3月31日(月曜日)

A-3 韓進に5時間並んだ。久しぶりだなこういうの・・・そしてやっぱり俺が、最後だった。こんなものだよ。それとは関係ないが、また今日から無線機が変わった。今度のは使える。よく聞こえる分、五月蝿いけどね。

笑っていいともが、今日で最終回を迎えた。俺も一応、夜の特番を含めて、Vしておいたけど、観るかどうか・・・観なくなって久しいけど、笑っていいともは好きな番組ですよ。特に初期のころのはね。テレフォンショッキングでは、かなり際どい事を、色んなゲストが話してくれた。タモリさんならでは、笑っていいともならではの事でしょう。

でも近年は、限界を超えていたのも事実。タモリさんも69歳だものな。元々6ヶ月の約束でスタートした番組だった。漫才ブームに乗っかった、笑ってる場合ですよの後番組でした。それを考えると、たいしたもんです。始まって2〜3年の時にも、やめ時を失ったなんて言われた物です。

何でも良いけど、俺のTwitterのTLまで笑っていいともの話題になるのだから驚きですよ。とにかくお疲れさまでした。今後はタモリ倶楽部のペースで、仕事を続けてもらいたいです。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中