3月6日(木曜日)

今のところ実害らしきものは無い。代車で仕事しなくてはいけない事も、その代車がタバコ臭い事も実害と言ったら怒られるだろうか?こういう環境の変化が、まわりを悪くする。リズムが狂うな。それから相手は何とも思っていないだろうが、そのしゃべり頭に来る。キレそうだ。仕事もプライベートも、やはり何か波長が狂っているのだ。修正したい。

昨日日記をアップしてから、レンタル中のDVDを鑑賞。ボクたちの交換日記です。原作がお笑いに精通している、放送作家の鈴木おさむさんなのでよく出来ています。想像以上によかったですよ。備忘録のため、YAHOO映画から抜粋します。

ボクたちの交換日記

解説: 放送作家・鈴木おさむのベストセラー小説「芸人交換日記 ~イエローハーツの物語~」を、ウッチャンナンチャンの内村光良が映画化。お笑いに情熱を傾けてきたものの、結成12年目になっても売れない芸人コンビの生活と苦悩を描く。夢と現実のはざまでもがくお笑い芸人の葛藤を、伊藤淳史と小出恵介が熱演。彼らを支える重要な役どころを、長澤まさみ、木村文乃、川口春奈、佐々木蔵之介が演じる。

あらすじ: 甲本孝志(小出恵介)と田中洋平(伊藤淳史)はお笑いコンビ「房総スイマーズ」を結成して12年目だが、いまだに売れる気配がない。コンビの将来について膝を突き合わせて話すことをしてこなかった二人だったが、彼らはもう30歳。お笑いに情熱を傾け続け、相方と一緒に成功したいと願いつつも後がない二人は、互いに本音を語り合うべく交換日記を始める。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中