2月27日(木曜日)

車庫の近くのデバンからスタート。これまた狭くて時間のかかる仕事だった。その間、ヘッドでコンビニへ。このコンビニの有る通りは、以前毎日通っていた。有明四丁目村に通勤していた時だ。実に久しぶりの訪問です。写真はそのコンビニで撮影です。

帰宅するとTSUTAYA DISCASかたDVDが2枚届いていた。便利な時代である。ネット経由でレンタルDVDが届けられるのだからね。そのうちの一枚“すーちゃん まいちゃん さわ子さん”を鑑賞です。女性3人の物語で、原作は人気の四コマ漫画らしい。全く俺とは縁遠いというより、対局になる世界の物語です。でも映画として面白かったし、真木よう子さんという女優の存在感がいいですね。それから見慣れた学大通り商店街が何度も出てきた。約一年前に公開された映画だけど、上映された劇場が極端に少なかったのね。残念です。備忘録のため、公式ホームページの画像とあらすじを引っ張っておきます。

すーちゃん(柴咲コウ)、まいちゃん(真木よう子)、さわ子さん(寺島しのぶ)は、かつてのバイト仲間。それから十数年、今でも友情は続いている。

料理好きでカフェ勤務歴十数年のすーちゃんの最近の関心事は、もっぱら職場の中田マネージャー(井浦新)。 OA機器メーカー勤務のまいちゃんは、現在不毛な恋愛中。
そして、WEBデザイナーとして働くさわ子さんは、母と二人で祖母の介護の日々。

仕事、年齢、貯金、結婚、妊娠、介護……
それぞれの道を歩いてきた彼女たちの悩みはつきない。
ふと、立ち止まり、よぎる不安―
《あたしが選んできたことは、ぜんぶ間違っていたの?》
それでも彼女たちは”ちょこっと”の幸せを見つけて、今を生きていく―。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中