12月9日(月曜日)・12月10日(火曜日)・12月11日(水曜日)・12月12日(木曜日)・12月13日(金曜日)

12月9日(月曜日)

特に何もなし。待機時間中に、iPadでウインドウショッピングをしていた。するとどうでしょうか・・・これはバッタ売りだろうというレンズを発見です。SIGMA 30mm f2.8 DNが、Amazonで13271円で出ているじゃない。生活が苦しいけど思わずポチり。このシリーズはSIGMA 60mm f2.8 DNもあって、こいつの性能が秀逸らしい。もちろん狙っていて、値段も手頃だが、SIGMA 30mm f2.8 DNの値段を見ちゃうとね。後回しです。使用頻度から行ってもSIGMA 30mm f2.8 DNが先だ。Amazonって、こういう事して大丈夫なのだろうか?SIGMAに限らず、メーカーも気が気じゃないね。何はともあれ、マイクロフォーサーズも一通り揃ちゃったな。

写真は大井5号です。実入りコンテナを引き上げているところです。

12月10日(火曜日)

久し振りに一日の仕事を終えてから古河の車庫へ台切り。いつもより楽に終わったけど・・・次の日がきつかったね。

12月11日(水曜日)

仮眠して出勤は眠い。ま、二軒目のデバン先で二時間ほど寝て体力回復です。仕事中そんなに写真なんて撮れない。当たり前だけどね。待たされている時だって、30分んも1時間もクルマを空けるわけにはいかない。だけどカメラは持ち歩く。今はLUMIX DMC-G1+SIGMA 19mm f2.8 DNがお気に入りだ。

今日は空が青かった。古河の車庫で差し替える特に撮影です。そのお気に入りのLUMIX DMC-G1+SIGMA 19mm f2.8 DNです。

12月12日(木曜日)

前日、帰宅するとSIGMA 30mm f2.8 DNが届いていた。見た目なんの感動もなし。分かっていたけど、SIGMA 19mm f2.8 DNと鏡胴が共通だ。大して考えもせずSIGMA 19mm f2.8 DNはシルバーを選択した。直ぐに見分けがつくようにと、SIGMA 30mm f2.8 DNは黒を選びました。これは正解。だって全く同じ形にしか見えないもの。

35mm換算で60mmの画角だからやや長いと思った。でも試し撮りしてみると、以外と長くはないというのが俺の印象です。小便小僧様の撮影は大体このくらいの画角で撮影することが多いです。先ずはその辺から使い始めてみようかな?写真は車庫で試し取り。Lumix DMC-G1+SIGMA 30mm f2.8 DN

12月13日(金曜日)

暇なのか引きが悪いのか、10:00の戸田からスタート。ここはどこかのの倉庫と違い、非常に対応がいい。同じ大手もで偉い違いだ。まぁ〜そう言う話しは・・・以下自粛。

城南島と大井埠頭をまたがる、野鳥橋から撮影です。ブルドーザーが均している部分は、海だった。でも水は僅かに残るばかり。ここがバンプールになるのか?いずれにしてもどこのヤードもバンプールもキャパオーバーだ。広くなって、処理能力が増える事には大歓迎です。さて、明日は休みだけど忙しい。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中