10月9日(水曜日)・10月10日(木曜日)・10月11日(金曜日)・10月12日(土曜日)

10月9日(水曜日)

ヤードもそれほど混んでいないし、比較的暇なのか?こう台風が続けざまに来ると、船の運航はめちゃくちゃだろう。それも影響しているにかもしれない。

ちょっと前に週刊文春に、飛鳥氏の薬物疑惑の記事が出た。その記事を読む限り、本当だったら相当やばいなというのが俺の印象でした。

そして約二ヶ月後、飛鳥氏の方からコンタクトがあり、文春のインタビューに応じたという。で、この記事を読んだ俺の感想はというと・・・このインタビューが全てで、これで終わりになるんだな。そんな感じでしょうか?どの世界でも、力のある場所に身を置いた方が良いと言う事か?

10月10日(木曜日)

前日、車庫の近くに台切った。そのコンテナのデバンが終わる頃出勤せよとの事・・・10:00に出勤しましたよ。新記録の遅い出勤かな?17:00前に帰庫して、ハッスルしてきました。

10月11日(金曜日)

朝一のデバンは多古町。通常の業務なのだが実は温い。午前中いっぱいデバン作業をするので、その間ずっと寝ている。返却のコンテナを一旦台切って、実入り搬出。台切った空VANを第一港運品川Bに返却するのだが、ヤード通り生コン屋Uターンからの並びでした。ま、いいけど・・・そんなあきらめモードの中事務所から、イレギュラーの仕事の依頼が・・・二つ返事でOk出しました。翌日愛知県みよし市に午後着だって。仕事があるうちにやっつけます。

10月12日(土曜日)

三連休の初日になるから、前日の22:30に車庫を出た。行きも帰りも全線高速OKなのだが、悲惨な渋滞に巻き込まれたらいやだからね。それでも13:00着だからどうにでもなりそうなもんだ。途中たっぷりの仮眠を取って8:30愛知県みよし市に現着です。

ここでちょっと???地図で確認すると大きな倉庫だった。ただ入り方がちょっと微妙な感じだったので、電話で確認する。私は初めて行くところは、ほぼ先方に確認を入れてから行くようにしているのだ。トレーラーの入り方とでも言うのだろうか?「トレーラーはこっちから入って下さい」みたいなところは多々ある。今回もそれを想定して電話を入れたのだが、「どっちからでも入れますよ」だって。

ところが一番解りやすい道を行こうとすると曲がり切れない。仕方がないので、バックして第2候補のルートから入った。まぁ〜ここまではいいよ。今度はデバン開始まで待機していると、倉庫の人間がやってきた。「どこから入ってきました?」そう聞いて来るではないの。1から10まで説明して差し上げましたよ。どうやら曲がり切れなかった交差点の民家から苦情が入ったようだ。そして倉庫を取り囲む、周回路のようになっている道路は、通って欲しくないのだとか・・・やっぱり入り方があるじゃん!!

別に先方も四の五の言ってきたわけではないが、こっちは事前にどの様に入ったらよいか、指示を仰いだ事だけは申し上げておいた。

帰りも大した渋滞に巻き込まれる事なく終了です。イレギュラーな仕事だったけど、これはこれでヨシです。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中