4月13日(土曜日)・4月14日(日曜日)・4月15日(月曜日)

4月13日(土曜日)

何時ものように、携帯電話のアラームとNHKラジオ第1で目が覚める。NHKにしている理由は、月曜日の早朝でも放送をやっているからです。民放は月曜日の未明から早朝にかけて放送は休止しているからね。だからNHKで起きるように習慣づけています。

ただ今朝のNHKは何時もと様子が違った。6:00前にセットしておいたのだが、「震度6弱の地震・・・」などと言っている。慌ててテレビをつける。こちらも当然NHKです。淡路島沖を震源とする、マグニチュード6.0と言っていたかな?取りあえず福一には影響はなさそうだ。淡路島に、別の中継の仕事に来ていたNHKクルーのレポートも入る。地震の規模の割には、被害は皆無ってな感じだったな。俺の出勤前のチェックではね。結局の所、震度6弱は大げさだったのかも知れない。実際にそれだけ揺れたとしても、揺れが短かったのかな?

ハッスルに行こうかと思ったが、足が向かず。夜は雑用で終わりです。そんな土曜日でした。

4月14日日曜日

朝、早い時間はお袋と・・・そういう話はどうでもいいや。カブで駅まで行って始動開始。まずは秋葉原のヨドバシで、モノクロプリントを依頼する。東都寫眞團のお題用だけど、どうかなぁ〜結局ZENZA BRONICA SQで撮影したものは全滅でした。まだ確定ではないが、デジタルで撮影したものになる可能性も有りです。銀塩だ中判だと、騒いだ割りには情けない。

秋葉原から浜松町のホームを目指す。小便小僧様に挨拶です。毎度の事ながら、季節感が出ていていいね。何てこと無いと言えば何てことないが、俺はここにいる小便小僧様が好きなのだよ。

そんでもって、ここから新宿で乗り換えて阿佐谷へ。以下備忘録として記載しておきます。

『ぼんちゃん大いに語る!! ~EPISODE 1~』

正に白昼夢――。
ぼんちゃんが豪華ゲストと大いに語る至極の時間。
シベ超から業界騒然の激ヤバネタまで、決して昼向きじゃない濃すぎる内容でお送りするトークイベントです。

予定される主な内容
 ★当日も何かが発表!?「シベリア超特急エピソード1」噂の真相が明らかに…。
 ★もはや伝説! 青筋先生が再び登場し、あの世界と交信!?
 ★幻の作品「宮城野」の予告編上映
 ★この日の為に撮影された片岡愛之助さん&ぼんちゃんによるVTRも特別披露!
 ★「シベリア超特急 エピソード1」Tシャツなど、グッズ販売!
 ★会場限定『ぼんちゃんの裏DVD』販売!

※ネタを探しているマスコミ関係者の皆さんのご来場をお待ちしております。

【出演】
異母栗ぼん(西田和昭 /ぼんちゃん)

ニシクラトシア(野良犬)     

【特別ゲスト】
青筋辰蔵先生
なぎら健壱
千葉真一

【ゲスト】
山崎達璽(映画監督)     

他、ゲストまだまだ交渉中。
当日決定の飛び入りゲストもあるかも!?

OPEN 12:30 / START 13:00
前売¥1,500 / 当日¥1,800(共に飲食代別)
前売はローソンチケット【Lコード:35974】、阿佐ヶ谷ロフトAウェブ予約にて2/14(バレンタインデー)受付開始!
※当初出演を予定しておりました熊切あさ美さんですが、都合により出演キャンセルとなりました。ご了承ください。

嘘偽りのない白日夢であった。青筋辰蔵先生の画像は当然アップ出来ない。とにかく凄過ぎる。こんなに何も書けないイベントも早々ないな。いえる範囲で書いておくか。千葉真一さんは、紛れもないスターである。間近で見られた事はいい思い出だ。それでいて週刊誌の記事なんかに出てくる印象と変わらなかった。これが限界です。

そして観客も交えて打ち上げ。ここでの事も書けない。なぎらさんも異母栗 ぼんさんも凄過ぎる。強いて言えばシャカシャカくらいか?

4月15日(月曜日)

6:30にさいたま市へ行く仕事だったので、昨日の打ち上げから寝ないで出勤です。倉庫の門の前で寝ていました。これなら起こしてくれるからね。案の定、たたき起こされてやれやれです。ちょっと書きたい事はあるが、今日はこの辺で。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中