3月17日(日曜日)

朝から始動です。神奈川近代文学館で行われている、添田唖蝉坊・知道展 記念イベントに出向きます。なぎらさんがここでトーク&ライブをやるもんでね。本来ならチケットを買うはずが、大盛況のため売り切れ。仕方なく関係各方面に泣きつく。結果、私とダイモ鈴木さんは記録係として潜り込む事になりました。その模様の一部は後日アップします。

本当だったら、仕事に行くような時間に起きて、渋谷と代官山周辺を歩くつもりだった。これはもう少しあとにします。あの辺の設備がすぐに壊されるわけじゃなさそうだからね。

この写真は横浜駅の電光掲示板です。横須賀線からの乗り換えの時に撮影です。神奈川近代文学館は元町・中華街駅から近いのだ。やっぱり何と言おうか、違和感があるのと、横浜から埼玉(その逆も)に直通ってのは意味があるのかな?休日はアーバン快速のようなものを走らせ、双方からの観光客を呼び寄せればよろしい。平日も通しで走る電車なんて、一時間に一本で良いのでは?複雑怪奇なダイヤが及ぼす影響の方が怖いよ。

神奈川近代文学館をでてから駅までぶらぶら。Mカメラマンがこのよなものを持っていました。ポラロイドだそうです。こういうの良いな。

ここが元町・中華街駅6番出入り口です。私は本番中、席を外すほどの体調不良に見舞われたのでここで退散。この後、楽し事があったんだろうなぁ〜

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中