2月16日(土曜日)

毎度の事ながら、朝から病院。早く終わったから気持ちに余裕が出来た。流石に昼の部には間に合わないけど、早めに平塚に乗り込んで、軽く撮影するかな。以前は仕事でちょくちょく来てはいたが、久し振りだ。そう言えば、有明四丁目村にいる時に、平塚でクルマが動かなくなってしまった。エア漏れです。レスキュー呼んで、ホースを交換した。それでその場は何とかなったけど、その事が原因で、その時務めていた会社を辞めたんだ。本当にクルマのメンテナンスをしてくれない会社だったな。その前は某飲食チェーン手に勤めていた時で、チョコチョコと、この沿線の街を歩いたものです。

道路も空いていて、思ったより早く着いたので湘南平へ。クルマでもバイクでも昔はよくきたもんだ。TVKの鉄塔らしいけど、久しぶりに来たのに工事してて登れなかった。何か最近俺の行動って、過去を振り返る事ばかりしているな。PENTAX Q+PREMIUMSTANDARD01

この後平塚の街中で、PENTAX645の試し撮りを兼ねて徘徊。思った以上にこのカメラ良いな。若い時は買えなかったけど、今じゃお小遣いの範囲です。古くなったからでは無く銀塩写真の衰退が一番の原因ですね。

今回平塚に来た目的は“コンサート 青春フォークの愉快な仲間たち”を観に来たのです。一組二曲と言う持ち時間で、慌ただしかったけど、いいコンサートでした。要所要所でなぎらさんが進行役で繋いでくれたのが一番大きかったかな。なぎらさん以外の部分で残ったのは、大野真澄(元ガロ)さんの学生街の喫茶店ですね。あの曲は今聞いても良いな。

それからロビーで懐かしい人に会った。風の街の快調な会長さんです。元気そうで何よりでした。そして私が初めて出会った頃のキャラクターのままでしたね。コンサート終了後、ホッピーさん・かんちゃん・弘子姉ちゃん・がこちゃん・俺で食事。がこちゃんを除く3人を錦糸町で降ろして帰って来ましたとさ。以下備忘録として記載しておきます。

夢コンサート 青春フォークの愉快な仲間たち

2013年2月16日(土曜日) 平塚市民センター 昼の部:14:00開場 14:30開演 / 夜の部:17:30開場 18:00開演

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/bunka/centatizu.htm

料金 SS席6000円 S席5000円(全席指定/税込み)
問い合せ:(株)夢グループ 03-5395-5216
出演:なぎら健壱(ナビゲーター)/五つの赤い風船/杉田二郎/山田パンダ/山本コウタロー/斉藤哲夫/猫/大野真澄/四角佳子/Mellow Voice(四角佳子・青木まり子・竹田裕美子)

プレイガイド
夢グループ 03-5395-5261
三貴エージェンシー 03-5430-8431

なぎら健壱/松本典明/雨宮直巳トリオで参加。生活の柄・昭和の銀次の二曲です。最後に出演者全員で遠い世界にをスイングアウト。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中