2月3日(日曜日)・2月4日(月曜日)

2月3日(日曜日)

ゆっくりと起きて、東都寫眞團の会合に提出するプリントを出しにキタムラへ。仕上がりを待っている間、コーヒータイムです。しかし日曜日のショッピングセンターってのは、中年の独身おじさんにとっては居心地が悪いな。プリントの仕上がりを受け取ってそそくさと退散です。

そして目指すは上野の東京都美術館。東都寫眞團の幹さんが出展しているというので、覗きに行ってきました。『日本大判写真展』 2013です。あの立派な美術館に、中判以上のカメラで撮影した大きなプリントがずらっと並んでいる。それだけで圧巻ですね。当たり前だけど会場は最高だし。同じ寫眞團の團員でも俺とは天と地との差だな。流石ハイアマチュアな幹さんです。

その上野のお山で見つけた女性のルンペン。この写真に冬は感じないけど、自分の明日を見ているようです。

そのまま歩いて浅草を目指し、浅草観音文化芸能人節分会を観てきました。なぎらさんや橘右之吉さんが参加するからね。こちらは時間にしたらあっという間です。一門が多数集まっているので、この後反省会ですね。人数も多いし、こんな行事のある日の浅草は店を探すだけでも大変です。錦糸町の長春酒房さんにお世話になる事にしました。とにかくここは安くて美味いので一度行ってもらいたいですね。俺は20:00で退散しましたけど、みんな22:00くらいまでいたみたい。居心地も良かったんだろうな。またよろしくお願いしますだな。

どうでもいい話をふたつほど。まずは恵方巻きから。この写真は京成上野駅構内のパン屋さんのものです。寿司屋が便乗して、店先で太巻きを売るのは分かる。恵方巻サンドって何だよ?がっかりな商売だな。去年俺は恵方巻きの風習のルーツを知った。あれは色街で旦那集がくわえさせたのが始まりだとか。つまり飲み会の席で「俺の恵方巻・・・」ってセクハラネタの方が本来の姿なわけです。下品な風習なのよ。

AKB48の丸坊主の話。俺はまだ気になる。いつものメールマガジンに興味深いことが書いてあった。あの映像を取り上げて、世界の通信社が発信しているという。その発信のスタンスが、女性差別や虐待ってのに言及しているようですね。それから女性の丸刈りはナチのユダヤ人収容所を連想させるらしい。ある世代以上だけどね。そして今更ながら、画像は削除されたようです。

難しい話はいいや。何度でも言うが、丸坊主に自分でしてしまったのはしょうがない。(これも疑問は残るけどね)だけどあのさらし者にする行為はいかがなものか。いじめや虐待では無いのか?それだけである。

2月4日(月曜日)

2ヶ所デバンい行ったけど、2ヶ所とも待機時間が長かったな。よく昼寝をさせてもらいました。比較的早く終わったので、水中歩行に行けましたよ。明後日の朝は雪が積もるようだから、明日の夜から準備しなくちゃだね。今年は雪の当たり年だ・・・

コメント1件

  1. 平井 賢一

    こちらこそよろしくお願いいたします。楽しくお酒を飲まれる皆さんを見ていると、こちらも楽しくなります。いつでもお待ちしてます。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中