5月1日(火曜日)・5月2日(水曜日)・5月3日(木曜日)

5月1日(火曜日)

連休の谷間という感じですね。それほどバタバタしていなかった。高速も使わずに終了です。連日関越道藤岡ジャンクションの事故報道は続いている。

これは5月1日の産経新聞から拝借のイラストです。何とも解りやすいイラストだが、その分恐ろしい。これじゃぁ〜ひとたまりも無いのである。この事故、備忘録的に気が付いたものを追っかけて行きます。

5月2日(水曜日)

返却からスタート。朝のうち港をウロウロした。午後は八街にデバン。ウンザリする並びは無く、比較的平和に終了です。

また関越自動車道の事故の話。この陸援隊なる会社は、外国人向けのツアー客相手に商売をしていたようですね。成田空港に比較的近い印西市に有るのだからそれもうなずける。そして都合の良い事に、印西市はいわゆるディーゼル車のNox規制に引っかからない。これは事故とは直接関係ないけど、古い車両も使えるって事ですね。あまり大きな声じゃ言えないが、有明四丁目村で俺が乗っていたのも、その手のトラックです。この件でいわれのない事を言われたが、元請けと下請けである私がいた会社の合意の上であった。お前らごときが言う事では無い。あ、話がズレた。自分が乗っていたから言うわけでは無いけど、ちゃんとメンテナンスさえしていれば、古い車両でも問題ないのである。

その外国人観光客が3.1以降に激減したため、この様な夜行ツアーバスの仕事を始めたらしい。生き残りをかけて、当然の事だと思う。保有しているバスを稼働させてなんぼの世界だ。吹田の事故の時もそうだったけど、ツアーバスについては色々問題が指摘されている。それはその通りだと思うけど、色々な力関係や利権が絡んでいるからね。正論を言ってもそこで引っかかるのだ。だからいいといっているのでは無いけどさ。

そしてこれ。外国人ツアー客相手に商売してる時は、むしろ重宝されたのでしょう。でも金沢とディズニーランドを結ぶ事実上の路線バスに、難しい日本語が分からない運転手とは!!それ以前に、難しい日本語ってどの程度の事を言っているのか分からないけど、よくそれで大型二種免許を取得できたなと思う。

俺が大型・けん引免許を合宿で取りに行っている時に、教官に聞いた事がある。「一種免許と二種免許の決定的な違いは何ですか?」すると間髪入れずに「何よりもお客さんの安全優先」こう返って来た。教習中に散々そう言う事を言われるのだろう。って事は聞き流していても平気って事か?

八街のデバン中、うつらうつらとしながら、そんな事を考えていました。

5月3日木曜日

憲法記念日。それらしいニュースもあるにはあるけどね。9条の事ばかり言われているが、それだけでは無いはずです。ヒステリックに9条をかかげるのは、生理的に受け付けない。私は軍国主義に走れと言っているのでは無い。漁船に体当たりされて、何も出来ないなんて・・そんな事考えながらの昼寝三昧でした。

昨日の内海桂子師匠のtwitterのつぶやきにはうなずいてしまった。東北新幹線はやぶさの、グランクラスに乗ったと言う。二度目はいいやとの感想であった。それはともかくこのグリーン車よりも上のクラスに、何故幼児が乗って入るのか?とつぶやいていたが、全くその通りである。中距離電車のグリーン車もそうだけど、この手の車両はほとんどをR15にすべきだと俺は思う。一部子供も可にすれば良いのである。今の世の中、子供がいていい場所とそうでない場所の区別が無い。大人の側がそれを理解していないのである。いくらおとなしくても、グリーン車に子供がいると私は席を移動します。こう言う事言うと、子供がいないからだとか、結婚してないからだという馬鹿がいるが、その意見は受け付けません。明日は仕事だ。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中