9月23日(木曜日)

休日出勤です。昨日匝瑳市で直射日光がきつくて、クルマの外に出てしまった。最高気温は32〜3度だったみたいですね。そして今日はそれから15度くらい低くなっている。今シーズン初おでんを体験し、初湯船に浸かりました。

昨日届いた2本のレンズの話です。まずは一本目。Tokina AT-X AF 28-70mmF2.8です。一番使用頻度が高くなりそうなレンズです。もちろん使って見ないとわからんけどね。NIKONの純正スカイライトフィルターが付いて9350円で落ちました。この手のレンズを物色し続けていて、何回も入札した。でも商品と値段の釣り合いが取れなくて、なかなか上手くいかなかったのだけど、今回この値段で落札です。状態からしても満足ですね。こんなもんでしょう。リアとフロントのキャップが付いていなかったので別に購入です。リアのキャップはこの間秋葉原で買ったものだけど、レンズキャップは裏の?大通りにトレーラー止めて、コンビに行くついでににっしんカメラで購入です。休日出勤って悪くないな。平日なら絶対に出来ない芸当です。

D700に装着。何も考えたくない時は、この組み合わせでいけばいい。SIGMAファンを自称する私としては、裏切り?)^O^(行為みたいだけど、盲目的なのもね・・・ネットで調べて見たけど、この手のレンズって情報少ないですね。このレンズは絞り環が付いているタイプで、おそらくAF対応になってからそう時間が経ってない時のモデルだと思います。それを考えると最新式のデジイチに付けるのは?ってな事も考えますが、コストが安いですからね。出来れば最新式のSIGMAの24-70あたりが良いけど、どう安く見積もっても8万円は超えます。それが9350円で代用出来ると思えばね。長く使えると良いな。ちなみにメーカーに問い合わせたところ、分解清掃すら出来ないみたいですね。そんなもんよ。

2本目のレンズは↑これです。SIGMA MINI-TELE 1:3.5 f=135mmっていいます。とにかくコンパクトってのが、このレンズの印象ですね。MFだから間違いなく昭和の製品でしょう。使用頻度が低く保存状態が良かったのか、レンズの外も中も奇麗です。おまけにケースまで付いていたしね。

D700に装着してレンズ情報を打ち込みます。そうすればフォーカスエイドは使えるし、絞り優先AEで撮影する事も出来ます。今度のMANDA-LA2でこいつを使って見ようと思うので、ちょいと楽しみだな。ちなみにこのレンズの落札価格は700円!!ほぼ同じ時期に出品されていた、NIKONの同スペックのレンズは5倍くらいの値段が付いていました。SIGMAファンとしては評価が低いのはちょっと残念ですが、それゆえに安く落札出来るわけですからね。素直に喜んでおります。で、このレンズも情報少ないですね。まぁ〜独逸製のレンズみたいに、難しいうんちくが無いのも、俺にとってはありがたいかな?

そうだ、これよりちょっと前に届いた、SMC TAKUMAR 1:1.8/55の画像をアップしていなかったな。それはまた後ほどね。写真は全てSIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG+D80で撮影です。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中