1月25日(月曜日)

わざわざ休みを取って、役所に行ったり、銀行に行ったり・・・それ以上は語りたくない。

昨日バンキシャを見ていたら、非常識な119番通報の紹介をしていた。この中に「病院を紹介してくれ」と言う問い合せが多いというのが取り上げられていました。これって駄目なのか?もちろん、お勧めの美容整形なんてのは論外だろうけどね。確かに119番は緊急の時に使われる物だ。でも休日夜間などの場合、119番に電話して「外科の当直はどこか?」と何回も聞いた事がある。夜中働いている時に、よくアルバイトが手を切ったりしていたからね。

まず僕はこういう風に聞く。「ちょっと手をガラスで切ってしまって、縫わなきゃいけないような感じなんですよ。ただ救急車を呼ぶほどでも無いので、外科の当直を教えていただけないでしょうか?」こんな感じで聞く。そしてこの時の119番の対応はどうだったか?私が知っている限りでは、どれも好意的に当直医のいる病院を教えてくれました。そして「次回からはどこそこに電話してください」なんてのも言われた事が無い。

去年の8月2日(日曜日)に腕を10鍼ほど縫う怪我をした。日曜日の夜と言う事で迷わず119番に連絡した。すると痛がっている僕に気遣いながら、担当者は丁寧に教えてくれたのである。そして自分で運転して急病診療所に出向いた。ここでの医療スタッフの対応は素晴らしかったですよ。ただ僕自身驚いたのは、ここの医療スタッフが僕が救急車に乗ってこなかった事に対して、ちょっと驚いていた事です。僕自身は自分で運転出来たし、119番に電話してここを紹介してもらって来ただけだ。それだけの事です。

そんでもって、この時に「これくらいの怪我なら救急車に乗ってきてもいいよ」と言われました。でも、119番に電話しないで、行政でやっているどこそこに電話して、病院を紹介してもらえとは言われなかったな。

行政機関で、当直医を教えるシステムがあるらしいけど、どのくらい認知されているのだろうか?少なくとも俺は知らないし、いままでは119番に頼っていました。これって間違いなの?

明日はそんなに早いデバンじゃないけど、早く行かないと後回しになるらしい・・・何時に出ようかな?

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中